Tuesday, June 27, 2006

Japanese pizza

うちの大ボスが去年の9月頃に日本に行った。
どうもお気に入りの食べ物を発見したらしい。

もちろんのこと名前を忘れたらしい。
「オコー オコー(単語が出てこない)」
「ピザみたいなやつ。」

どうもお好み焼きのようだ。

よほどおいしかったと見えて、この前また私のところに来て言った。
「私の好きなあのピザの名前何? この前レシピ探したんだけれど、見つからなかったのよー」
「お好み焼きだよ。作り方は、日本食品店に粉売ってるから買えばいいよ」

説明するよりも実物見せるほうが早い。そういうことで、
1.お好み焼きの粉パック
2.お好み焼きソース
を買ってきた。
ついでに家にあった
3.鰹節パック
4.英語のレシピ
http://www.japan-guide.com/r/e100.html
(なんだか外人の日本サバイバル用の便利なサイトである)
をつけた。それを買ってきた袋に入れて(日本食品店の住所が書いてある)研究室に持っていった。

ものすごく偶然なことに今日は大ボスの誕生日だった。
(偶然すぎる)
ので、まず英語のレシピを見せて確認。
大ボス「これこれ」
私「じゃーねー。今日誕生日だって知らなかったんだけれど、お好み焼きセットあげる」
といって渡したら大喜び!!
お好み焼きパックは完全日本語だったので「作り方がさっぱりわからん!」と言っていた。
しかも「260mlの水ってどのくらい?」とラボの人に訊いていた。
さすがアメリカ人。オンスじゃないよ。
他に卵は上にのせたほうがいいのかとか、具は先に調理してからのほうがいいのかとか、あーだこーだ。

ラボにいるテクニカルアシスタントの男の子は
「おいしいラーメン食べれるところ、どこ?」
と私に訊いていたし、別に寿司だけが好きなわけではないらしい。
しかも今変なインターネットサイト見つけた。
http://www.worldramen.net/

ボストンで誰かお好み焼き屋さんしないかな???

今日の教訓 外人もお好み焼きやラーメンが好き。

No comments: