Wednesday, December 6, 2006

「利子で研究してます」 なんちゃって?

まだ風邪ひき中。
こんなときにすることは、ネットサーフィン!(寝てろって?確かに)
昨日見つけた記事。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20061201/114718/?P=1
会員登録制らしいけど、データ入れたら見れるようになると思う。

何が書いてあるかと言うと、Yale大学の基金を20年間に10億ドル(今1ドル115円)から180億ドルにした人のお話。
すげー。
平均年17%の利回りだそうです。
72を年利率で割ると、お金が2倍になる年が大体わかります。
つまり72÷17=4.2年! 約4年で2倍!
10億ドルは
4年2ヶ月後には20億ドルになって、
8年4ヶ月後には40億ドルになって、
12年6ヶ月後には80億ドルになって、
16年8ヶ月後には160億ドルになって、
21年後には320億ドル!

るんるん!

すげーと思っていたら、こんなデータをもらったので提示。こっちは英語。でも最後の表だけ見ればわかる。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=aql3_x5bQDSo
アメリカのどこの大学もやってるんですねえ。
ボストン大学が見当たらないのが、非常に気になるけれど。

資産をガンガン運用で増やして、そのうち「利子で大学運営してます」とか、「利子で研究やってます」とか、「利子で新しい建物建てました」とかになるんだ ろうな。
たぶん「学費タダにします」と言うことにはならないだろうけど、その代わりいい先生引っ張ってきたり、研究の質がよくなっていくんだろうなあ。

今日の教訓 17%の利回りで運用したら、そのうち「利子で生活してます」になれるかも。がんばれー!

No comments: