Tuesday, January 23, 2007

リストラー

うちの研究分野から発生したベンチャー企業がある。
行っている臨床試験の1つが失敗したそうな。
なので、20%にあたる33人が首切りだそうだ。

こわいなー。

そんなことを思っていたら、さっき日経のHPにでっかい字でファイザーのリストラが!
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070123AT2M2300V23012007.html
全世界で一割に当たる1万人削減。
愛知の研究所閉鎖。

ものすごくこわい。
もしかして私の友達とか働いているんじゃ。。。。。。。

ケタが大きいだけ余計こわい。
しかも、日本の場合、共働きではなく稼ぎは旦那さんだけなので、その旦那さんがリストラされてしまった場合の家族のショックは、たとえ失業保険があったっ て、大きいだろう。
これが奥さんも働いているアメリカであれば、失業保険があるかどうかは知らないが、
「ちょっとなら私の収入で支えてあげるから、次のいい仕事ゆっくり探しておいで」
とか、
「私がバリバリ稼ぐから、あなたは働かなくてもいいわ。家で主夫してついでに赤ちゃんの面倒見てて。それでも働きたくなったら仕事探してちょうだい」
とか言ってもらって安心できる。。。。はず。

うーむ。
アメリカ型と日本型、どっちが怖いかはわからん。

なんにせよ、こわい。

今日の教訓 リストラこわい。

No comments: