Saturday, August 4, 2007

なんでアメリカが世界一の国かさっぱりわからん その6 橋落ちる。

ロンド橋おちたー 落ちたー 落ちたー

アメリカは、いきなり橋が落ちたりする、こわいところである。
まったく。

地震があったら、皆壊れるんじゃないかと思うんだが(私のアパートも含めて)、それでもなんとか成り立っているような、成り立っていないような。。。。

橋が落ちた次の日の記事。
http://www.boston.com/news/nation/articles/2007/08/02/10s_of_thousands_of_bridges_deficient/
えーと、簡単に説明すると。
アメリカには70000の橋が、ミネソタの橋のようにあやしいらしい。
それをなおすには、$188 billionかかる。
$188 billion。
$188,000,000,000
簡単に1ドル100円とすると。
18800000000000円。
1880000000万円。
188000億円
18.8兆円

ほほーーーー。

「次の日にもう記事になってると言うことは、知ってるんじゃんか、前から!」と突っ込みたくなる。

さらにマサチューセッツ州で危ない橋のリストは今日発表されました。
http://www.boston.com/news/local/massachusetts/articles/2007/08/03/busiest_deficient_bridges/

みなさん。いつも通っている橋かもしれませんよ。気をつけてください。


トンネルの天井が落ちてきたり、(「なんでアメリカが世界一の国かさっぱりわからん その4」参照)、橋が落ちたり、まったく大変な国です。

今日の教訓 石橋をたたいて渡る。

No comments: