Tuesday, August 14, 2007

そんな変な日本語あり?

最近外人から知った新しい(?)日本語 (ここでいう外人というのは、日本人ではない人のこと)

1. Sayonara (アメリカ人のテクニカルアシスタントの男の子から)
人を切るあるいは殺す直前にいう言葉。
北斗の拳の「お前はもう死んでいる」みたいな表現。
「その言葉、本当に存在するんだ」と、医学生はびっくりしていた。

2. Banzai (フランス人同僚から)
人に打ちかかるときに言う言葉。
おそらく、勝つ見込みが無いときに使われると思われる。
「Cheers(祝福するときの言葉)みたいなものだよ」とアメリカ人が言ったらびっくりしていた。

そこでふざけて、「日本人と中国人の区別のしかた。さよならと言って身構えたら中国人。さよならと言い返したら日本人」と言っておいた。

今日の教訓 サムライ映画を見る。

No comments: