Tuesday, September 11, 2007

ところ違えば。。。意味も全く違う

日系ブラジル人のお話。
その両親がボストンに遊びに来た。

その友達が家に帰ると、両親がボストンで観光もせずに家で一日中じっとしていたそうな。
なぜかと言いますとーーー。

ヘリコプターが飛んでいたから、家でじっとしていたらしい。
なぜヘリコプターが飛んでいたら、家でじっとするかと言いますとーーー。

ブラジルでヘリコプターが飛んでいるときは、警察が犯人を追っているときなので、一般市民は家に待機するそうな。危ないから。

そんなアメリカの映画みたいなことが、ブラジルではあるんですねー。

ボストンで飛んでいるヘリコプターは、患者さんを運んでいる病院のヘリコプターであって、Departed(ディパーテッド)みたいに、アイルランドマフィアを追っているわけでもありません。ボストンは治安がやや悪いですが、そこまで凶悪ではありません。
ニューヨークでは、ヘリコプターで観光も出来ます。大金持ちのドナルド・トランプもヘリコプターで通勤しています。
決してJason Bourneを追っているわけではありません。(詳しくは、The Bourne Ultimatumを見てください。)

今日の教訓 たかがヘリコプター。されどヘリコプター。

過去のブログ
ディパーテッド(Departed)

気に入ったら、 右をクリックしてね。にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

No comments: