Tuesday, September 9, 2008

ラジオ体操

最近のあまりの体力のなさに、家の中で筋トレしていて(というか、筋トレも大変って一体どういうこと?)、急に思いついた!

ラジオ体操! なつかしのラジオ体操。
途中まで覚えていて、やってみたのだけれど、忘れてしまったので、Youtubeで探してみた。
http://www.youtube.com/watch?v=xS92XkVKM0Q

たいていの日本人が知っている体操って、面白くない? 
この曲が流れれば日本人誰でも体操しだすって! (←アメリカ人に言っちゃダメですよ。 面白がって日本人がいるところで流しだすから)
ある意味、中国のオリンピックの開会式のような、統一性を感じるんだけれど。

日本の会社とかでも、朝からラジオ体操やっていたりするんだろうか。

だったら、絶対アメリカの会社でも導入するべきだな! 10分ぐらいの体操だけれど、毎日やれば身体にいいって! デブも減るって! 保険会社も喜ぶって!

もちろん、統一性なんていうものが全くないアメリカには無理な話だが。。。

そうそう。デブネタで思い出したけれど、Supersize Meという映画がある。 マクドナルドを毎食1ヶ月間食べるとどうなるか、身をはった実験をした映画。
見た後は、もうマクドナルド(というか、ファーストフードの店)に近寄りたくもなくなったのだが。

この前その話をアメリカ人としていたら、「あれ、俺見たあとマクドナルド食べたくなったんだよ!」とな。
うーーーん。 底知れぬアメリカ人。

今日の教訓 しゃーないから、ラジオ体操から運動かしら。

過去のブログ
なんでアメリカが世界一の国かさっぱりわからん その11 アメリカの健康保険
ビリーのブートキャンプ 
あー、アメリカ人アメリカ人 (北京オリンピックの開会式について)
ブログランキング・にほんブログ村へ

No comments: