Saturday, January 31, 2009

ホワイトハウスのおねだん

今日はNew Englandファイナンス勉強会で「住宅購入」の話を聞いた。いつも思うのだが、家を購入するのは大変である。あのステップがどうだとか、ここまでにどうしなければいけないとか。
ファイナンスの勉強をしてから思ったことだが、家を購入すると、自分の資産のうちで不動産の占める割合が高くなりすぎる気がする。 ある程度他の資産を残しておかないと、こういう経済危機の時に大変な気がする。
Everything
Personal Finance for 20s & 30sによると、「家は皆が買えるものではない」と、はっきり書いてある。買ってもいい家は、自分の年収の2.5倍までらしい。
自分の年収を2.5倍してみた。 残念ながら、何も買えない(涙)
この本を皆読んでいたら、無理に家を買ったりしなくって、経済危機なんて無かったに違いない。

さて、タイトルのトピック。
オバマ大統領が就任して、ホワイトハウスに移ったため、ホワイトハウスの推定金額の話があった。
ちなみに、実際にホワイトハウスが売りに出されているわけではない。Zillow.comという会社が推定金額を計算している。

"55,000 square feet of indoor space, 132 total rooms, 35 bathrooms, 16 bedrooms, three kitchens and 18 acres of premium downtown Washington, DC land"

建物の面積が55,000 スクエアフィート (1577坪)
132室あって、
35バスルームがあって、
寝室が16室あって、
キッチンが3つ、
18エーカー (22482坪)の土地つき

の推定金額は、$308,058,000
今は1ドル90円だけれど、面倒なので1ドル100円として計算すると、
30805800000円。
3080580万円
308億円。

ここからが面白い。
これを買うとして、もし頭金を20%払ったとして、利率6%で30年ローンを組むと、ひと月あたりの支払いは、$1.48 millionだそうだ。$1480000は日本円にすると、148000000円。つまり1.48億円。

もしオバマ大統領が自分の年収の30%をローンにあてた場合、月あたりの支払い能力は$11,111らしい。日本円にすると1111100円。残念ながら、ローン払えません。

実際のZillowのページに行くと、ホワイトハウス、2008年5月ぐらいまでは$332 millionだったけれど、今は$291 million。 経済危機のため値段が下がっている。 

ちなみに、ホワイトハウスは、1792年に建てられたらしい。うぎゃ。
ウィキペディアの「ホワイトハウス」によると、初代ワシントン大統領の時に建設が開始されたらしい。その後焼けたり、全面改装されたりしているが。
アメリカ人、案外古い物を重んじるのであった。

今日の教訓 私が家買うのは当分無理。

参考ウェブサイト Online conversion.com (今回、長さとか面積を変換するのに使用)

過去のブログ
家というものに対する認識の違い (日本人の新築に対するこだわりと、アメリカの家の築年数について)

Thursday, January 29, 2009

Ice hotel その2 お部屋はこんな感じ。

この前のIce Hotelの続き。

アウトドアの人達から、「Ice Hotelで寝れるのなら、雪中キャンプも大丈夫なのでは?」という突っ込みがきました。 
理論上はいけますが、遠慮しておきます。 

Ice Hotelでは、世界中から氷の彫刻をする人が集まって、彫刻をするそうです。


Ice Hotelは年々大きくなっていって、毎年彫刻も変わるそうですが、このシャンデリアだけは毎年同じだそうです。


これは、「火事の時には、この氷を壊しなさい」の表示。

お値段が高い部屋は、部屋に氷の彫刻があります。

こんなのとか。


こんなのとか。


こんなのとか。


こんなのとか。

お値段の安い部屋には、彫刻はありません。

私の泊まった部屋はここ。もちろん彫刻無し。

今日の教訓 アイスホテルはきれいなところ。

過去のブログ
Ice Hotel
にほんブログ村 海外生活ブログへ

Sunday, January 25, 2009

おそるべしGoogle Desktop

コンピューターにソフトウェアをいろいろ入れてみた。

1.Google Desktop(グーグル・デスクトップ)
勝間和代さんのおすすめ。 これを入れると、基本的に書類は全部My Document(マイ ドキュメント)のフォルダに入れておいたら整頓しなくてもいいということか? (笑)
一番私の中でヒットだったのは、ラボの自分のコンピューターにも入れたら、Microsoft Outlookの中にツールバーが出来たこと。
おお! Microsoft outlookの中も検索してくれるってこと? Microsoft outlookの検索機能、遅いのなんのって、イライラしていたのよ。

2.FreeMind
勝間和代さんのおすすめ。 Freemindは日本語のソフトかと思いきや、ダウンロードしたら英語になった。私のコンピューターが英語OSだからか? さっそく自分のプロジェクトを書いてみたが、お絵かきソフトみたいな感じである。 ちなみに勝間さんはもっといいやつを使っているらしい。

3.Microsoft Project(マイクロソフト プロジェクト) (おためし期間中)
Making the right movesのおすすめ。使い方が複雑すぎてイマイチわからん。将来部下が何人にもなったらやらないといけないかも。。。。。。
もうちょっとGoogle的な、使っている人にやさしいのがいいのだけれど。Google作ってくれないかな!

ということで、今回のヒット作はMicrosoft Outlookに勝手にツールバー作っちゃって検索できるようにしてくれたGoogle Desktopでした。

前回のヒット作は、GmailとラボのMicrosoft OutlookをGetting things done(GTD)化したことだな。あれは画期的だった。以前は古いメールは新しく来たメールに押されて(?)、埋もれてしまって忘れられてしまう。でもGTD化したことで、忘れずにすんでいる。
Getting things doneの本も読んだのだけれど、メールでの使い方しか覚えてない(←いいのかこんなので)。

その前のヒットは、Checkpad.jpかしら。To do listを作るもの。

その前のヒットは、このブログを書いているBloggerかな。 Yahooブログに比べると、拡張性が高い。。。。気がする。あと、検索機能がすばらしいので、過去のブログをすぐ検索できる。 前使っていたYahooブログは、昔のブログを検索しようとすると、ダラダラダラダラやったあげく「ありません」とか言ってくる。

今日の教訓 ソフトウェアはいろいろ試してみると、気に入るやつがあると思う。

過去のブログ
GmailのGTD化 (メールの設定を変更したら、効率が良くなったこと)
Googleにおんぶにだっこ (私のGoogle依存度について)

Saturday, January 24, 2009

ブログは顔であるらしい

研究留学ネットのメーリングリストが2008年12月31日をもって閉鎖してしまいました。管理人さん、ご苦労さまです。非常にお世話になりました。

その直前にメーリングリストにメールを送って助言していたら、私のところに個人的に、
「もし勘違いでしたらご容赦いただきたいのですが,もしかしたら『海外研究者のありえなさそうでありえそうな生活』や,『プロ研究者への道』というブログの先生でしょうか?」
というメールが送られてきました。

おお!

その通りです。 なんか、かくれんぼをしていて見つかってしまった気分です。 どうしてわかりました?(笑) いや、まあ、わかると思いますが。
その後研究の話でちょっと盛り上がりました。 

ブログを書くと、案外知られるようになるみたいですね。 もともと「自分が歳を取ったときに孫に語るための備忘録」としてはじめたものです。しかし、最近このブログをいろんな人が見てくれるという効果があることがわかりました。 今のところ、だいたい3種類に分かれるみたいです。
・アメリカ(ボストン)の生活面に興味がある人 特に食べ物。
・研究に興味がある人
・ファイナンスに興味がある人

島岡さんの「プロフェッショナル根性論」によると、ブログは、
研究者のウェブ上での「名刺戦略」と、「自己啓発戦略」にポジティブな効果がある
らしいです。

私の場合自己啓発戦略にはなってないです。 だいたいアメリカの文句ばっかりですし。 しかし実は名刺戦略にはなっているかもしれません。

今後もいろんなブログを書いていきますので、よろしくお願いします。 

今日の教訓 ブログは研究者の顔であるらしい。

参考文献
・研究者のためのプロフェッショナル根性論 
第7回 検索される自分:発信力 (実験医学2008年7月号
第7回 ブログをはじめるにあたって (Online Supplement Material)
ブログランキング・にほんブログ村へ

Thursday, January 22, 2009

日本にいたら株主優待のある株、買い漁ってると思う。

今日は日本のお話。 なぜかというと、株主優待はアメリカには無いのだ (T_T)。

ご注意!
2009年1月23日の時点の情報なので、ご注意ください。 しかも、私の情報で判断して安易に株を買ったりしないで下さい。 買った会社が倒産して損しても知らないよ。 私の責任ではないので、あしからずー。

いい株主優待がないか、うろうろしていたら、こーんないいページを見つけた。フフフ。
Yahooファイナンス 株主優待情報

「最低投資金額から調べる」で、10万円以下にしてみる。 
10万円以下なら、まあ無くなっても痛いけど、重症ではないでしょ。

なんと491件もある。絞りきれてない。
しょうがないので、買い物券・プリペイドカードというところをクリックしてみる。
それでも215件。

いろいろ見ていたけれど、なんだかすごいんですけど。
こんな感じ。

1.田崎真珠
(1) 優待割引券(10,000円相当) 半期ごとに 1000株以上 1枚
(2) 自社製品の15~20%割引株主優待カードを発行(1,000株以上所有の株主)

今日の株価 70円 1000株 70000円。 
ということは、1年間で2万円相当の優待割引券くれるわけね。 しかも投資条件は今なら7万円。
3年半で元取れますがな(笑)。

真珠、なくてもいいけど、あってもいいかも(笑)。 いらなかったら優待券を金券ショップに売りに行けばいいし。

2.イオン (スーパーマーケットのイオンね)
新規株主に対して申込書を送付し、申込者に対しオーナーズカードを発行。
半期100万円までのお買上金額に対し、保有株に応じた返金率でキャッシュバック。
100株以上 3%

今日の株価 761円 100株 76100円。

おー。

一年間で200万円イオンで買う人がいるかどうか知らないけど、そしたら6万円分キャッシュバックなので、1年ちょっとで元が取れる。意味も無く使ってしまったら本当に無駄になるが。
うちの実家の近くにイオンのスーパーマーケットがあるのだ。

3.ぴあ (チケットのぴあ)
3期未満(半期ベースで連続3回の株主名簿への記載に満たない場合)
100株以上 優待金額2500円分
3期連続以上(半期ベースで連続3回以上株主名簿に記載された場合)
100株以上 優待金額5000円分
チケットぴあギフトカード、オリジナル音楽ギフトカード、オリジナル図書カードの3品目の中から優待金額の範囲内で自由な組合せで選択していただけます。
これも半期ごとかしら? イマイチ文章がわからないけど。半期ごとだったら3年目からの優待金額は1年で1万円?
今日の株価 942円 100株 94200円。

おー!

私図書カードほしい! 図書カードもらって本が買えるのって、幸せじゃない?
あ、それか、クラシックコンサートに行くときの足しにするか。

4. バンダイナムコホールディングス
100株以上 一律1000円分の株主優待券を贈呈
今日の株価 906円 100株90600円

ちなみに、私は生まれて初めて買った株はスターバックス コーヒー ジャパン

5.スターバックス コーヒー ジャパン
ドリンク券 (ドリンクの種類・サイズ・オプションは問わず利用可)
1株以上 2枚
今日の株価 37750円 1株 37,750円
意味も無く一番大きいサイズのキャラメルマキアートを注文して、ちょっとリッチな気分になったものであった。

もちろん買うときには、会社をもっと真剣にチェックするけれど。(←こことっても重要)
日本いいなあーーーーー。
しかし、今私は株主優待なんて存在しないアメリカにいるのだった。

いいもん。 この前私の株、分裂したし。

今日の教訓 株主優待あなどれず。

過去のブログ
株式分割


追加情報 ウィキペディアより。
株主優待といえども20万円以上になったら雑所得ということで、所得申請しなければいけないらしい。

Tuesday, January 20, 2009

オバマの大統領就任演説 みんなで見学

今日ラボに行ったら、「今日はオバマの大統領就任演説があるから、みんなでミーティングルーム行って見るんだよ」といわれた。

12時ごろ遊びに行ったら、本当に皆さん勢ぞろいで。 しかもピザまであるし。
隣のデパートメントもピザを注文して、ミーティングルームで見ていたらしい。

ラボの同僚に「4年前はどうだったの?」と聞いたら、前の就任演説ではWashington DCにこんなに人は来なかったということ。 抗議に来た人もいて、パレードに卵投げた人もいるらしい。
パレードに卵!

さて肝心の演説だが、アメリカ全国民が、いや、全世界がインターネットに集中してアクセスしていたのか、チューニングの悪いラジオみたいな声になって途中で切れてしまった。
残念。
ま、後でクリアな画像と音声で見てもいいからね。 どうせYoutubeにあるだろうし。
あった。 これこれ。
Obama's Inaugural Speech
隣に字幕があるので、英語の勉強にどうぞ。日本語訳はこっち

島岡さんのブログみたら、ハーバードでは「ハーバードの研究所全員で大統領就任式を観る」らしい。じゃなくって観たらしい。
MITの友達も、MITからメールが回ってきて、そういう催しがあったそうな。
Scienceにお金が回ってくるかどうかが皆の興味のあったところなのであった。

さてさて、Youtube versionの演説を聴いていたのだが、オバマ大統領20分間下も見ずに演説していた。 ということは、
覚えてる?
20分間、覚えてる?

そんなことは私は出来ませんよー。

今日の教訓 2009年から4年間は面白いことになりそうなのであった。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

Monday, January 19, 2009

株式分割

今日はとっても珍しい経験をしました。なんと、持ってる株の1つが株式分割(Stock split)されました! 最初Quicken(家計+資産管理用ソフト)にデータをダウンロードしていて、なんのことだかさっぱりわかりませんでした。なぜ持っている株数と同じ株数のものが加えられているのでしょう? それに配当なら現金だけれど、株です。

しばらく考えて、「ひょっとして?」と思ってGoogle Financeで調べたら、なんと株式分割されてました。20株持っていたのが40株になりました。

おー!

細胞分裂が頭に浮かんでしまった私。 まったく研究者というものは、なんでも研究と結びつけて考えてしまうので、いけません。でも、パッカリ二つに分かれるところって、そっくりではないですか。なんか得した気分ですが、実は違います(笑)。 値段も半分になってますので、最終的には一緒です。細胞も分かれた直後は半分のサイズだと思います(笑)。

なぜ株式分割したのでしょうねえ? ということでウィキペディアの「株式分割」から引用。

「株式分割は、単元単価が高値をつけており市場流動性が低下しているなどの状況がある場合、株式分割によって単元あたりの単価を縮小させることで市場流動性を向上させるために行われることが多い。株式分割によって取得単価の縮小と全体株数の増加によって、市場流動性が高まり株式が取得しやすくなる等の効果がある。」

なるほど。

株式分割するような企業はその後一体どうなっていくんだろうという方が気になります。頼むから潰れないで、これからも利益をあげてください。まあ、潰れるような会社を買ってませんし。

今日の教訓 株って細胞みたいに分裂するのね。

Saturday, January 17, 2009

すごすぎる

ドイツにいるスペイン人から、こんなビデオが送られてきた。



こんな人達がいるチームには、勝てません。

参考映画 少林サッカー
ブログランキング・にほんブログ村へ

そしてまだまだ続く計算の話

最近のボストンは寒い。今は朝の11時だけれど、

外は摂氏マイナス11度!

そういうときに、iPodでBBC News podとかNature News podとか聞きながら、ラボまで歩いて行って(30分)、昨日気づいた。なんだか、イヤホンのケーブルが、硬いんですけど。 なんとなく、曲がらない。ビルの中に入って数分したらスムーズに曲がるようになったので、凍っていたんだと思う。ケーブルのビニールも、寒いと凍るのね。

そして、そんな寒いなか、同僚はメイン州のSunday Riverまでスキーに行っている。
数日前の話。
彼女「毎日天気予報で気温のチェックしてるんだけれど、華氏マイナス30度とかなの!」
いやー、私スキー好きだが、そんなときには行かない。誘われたけれど行かない。 何度も「どうして1月なんかに行くんだ!」と言ったんだが。
彼女「でも、借りた家のキッチンのすぐ外にHot tubがあるの!」
いやー、そのHot tub(お風呂)が本当にHotなのか、結構疑問だったりするよ。

「華氏マイナス30度って、摂氏でいくつなんだろう」と思ったらしく、別の同僚(アメリカ人ではない)が紙とペンを持ってきて、計算しようとした。が、途中でやめていた。
途中でやめるとは、もしや、まさか、君も計算できないんだろうかね!

ブルータス お前もか!


それで皆を「計算できないのか」といじめていたら、英語ネタでいじめられた。 うるさいっ!

華氏(F)マイナス30度は摂氏(C)でいくつか計算してみた。
F= C x (9/5) + 32
-30 = C x (9/5) + 32
C = (5/9) x (-62)
C = - 34.4

マイナス34度! おーーさむー! 実感できないけど。
私の一番寒い場所の経験は、マイナス20℃のラボの冷蔵庫だし。
ちなみに、どうでもいい知識だが、華氏マイナス40度は摂氏マイナス40度と一緒だったりする。

この前も同僚の計算してあげながら、「単位(という英単語は忘れているが)をくっつけたまま計算していくんだよ。 数字にcell/ml とか、mg/mlとかをくっつけたまま計算するの」と、教えていたりする。 私は家庭教師? しかもうちのラボではHalf Logと呼ばれる計算するのに、どうする気だ!
もし私がラボを持つことになった場合、簡単な計算のテストさせようっと(笑)。じゃないと、私が全部計算しなくてはいけなくなるし。

ま、この国の単位、十進法じゃないからな。アメリカ人が計算できなくっても、あんまり不思議じゃないかも。

単位で思い出したけれど、この前アイスクリームの話をしていて、「俺、ラクターゼが欠損している乳糖不耐症だと思う。ハーフガロンのアイスクリーム食べてお腹壊したし。」と言った人がいた。
いや、ハーフガロンのアイスクリーム食べたら、お腹壊してもちっとも不思議じゃないし。
1ガロンは、 3.785リットル。ハーフガロンはその半分。

今日の教訓 本当に「私はあなたの計算みてあげるから、あなたは私の英語見てね」はGood deal(いい契約)なのであった。

過去のブログ
それって、いい契約? (英語と計算の契約の話)
さむいんじゃー! (寒いとシャボン玉が凍るらしい話)
実験のお国柄 (Half Logの話)
にほんブログ村 海外生活ブログへ

Tuesday, January 13, 2009

FI planningデビュー

私はNew Englandファイナンス勉強会(日本人の会)でファイナンスの勉強している。
その師匠からお声がかかった。師匠、前は目指せFIという、アメリカに来た人用のファイナンスのウェブサイトを作っていた。
その師匠、2009年になって、新しくFI planningというウェブサイトを作った。
そして、私のブログの「ファイナンス」というタグがしてあるものだけ、「研究者Kayのブログ」として、師匠のFI planningでデビューしてしまった。
師匠が言うには「視点が面白くて楽しい」らしい。
それはですねー。お金やら投資やら、生活に密着したいろんなトラブルがあるからですよ(笑)。

ではでは、2009年になったし、FI planningにデビューしちゃったし、私のとっておきのファイナンスの目標を公表することにする。

私のファイナンスの目標(その1)は 育英会(今の日本学生支援機構)の借金を、投資した利益で返すこと。

学部生から博士課程まで、もれなくもらっていたから、9年分ですな。それを全部投資した利益のCapital Gain(キャピタル・ゲイン)とかDividend(配当)とかInterest(利子)で返していくこと。 今のところ、まだまだだけれど。というか、Economic Crisisの影響もあって結構気の遠くなるような目標だけれど。頑張るぞー!

私の借金の大半は無利子なので、さっさと返すなんて、お馬鹿なことはしない。できるだけ長くダラダラ返す予定(笑)。 

今日は「祝FI planningデビュー」ということで、ダラダラ返す理由をちょっと真面目に説明することにした。
「イヌが教えるお金持ちになるための知恵によりますと、年率3%でお金を投資した場合、元のお金の2倍になる時間は72÷3=24年。
逆も言えて、インフレ率が3%だったとき、最初のお金の価値が半分になる年月は24年。正確にいうと、1万円で買えるものが、24年後には2万円出さなくてはいけない。
逆にいうと、1万円の借金は、利子無しの場合、24年後には、まるで5千円みたいな価値の借金になる。(←この考え、間違ってないよね。。。。。)

育英会で思い出したけれど、「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門 」によると、利率3%で借金ができるなんて、育英会ぐらいしかないらしい。 この本の作者によると、借りれるなら借りて、3%以上で投資しなさいと。読んだときは、「なにいーっ!」とびっくりした。

もっとも、私の場合は育英会のお金は生活費になったけれどね(笑)。

話は変わって。
おとつい友人のお別れ会で、ちょっとArt系の人達がおしゃべりをしていて、「あれ気に入ったから、売ってみない?」とかいう話になっていた。
うらやましい限りである。 本業のほかにサイドビジネスのできる才能というのはうらやましい。 
なんかないかしら。。。。。。。。。。。。。。。

「そんなサイドビジネスなんてこと考えてないで、本業で精出して、グラントとって給料ふやしなさい!」という、突っ込みがどこからか飛んできそうだなと思う。

そういうことで、話を最初に戻して。
ファイナンスの情報量が少なくとも私の10倍以上ある師匠にお誘いいただきまして光栄です。これからも「生活に密着した(?)ファイナンス上の文句」をブログにしていくので、よろしくお願いします。

今日の教訓 FI planningデビュー

過去のブログ
断念 (グラントが完成しなかったこと)

断念

1月15日に応募したいグラントの締め切りがあって書いていました。

間に合いませんでした! (T_T)
昨日断念。
ボスに頼まれていた実験も、自分の論文も、はたまた飲み会も全てやっていたら、間に合いませんでした!
年の暮れもお正月も全部働いてたのに!

おかげでボスに頼まれていた実験は、クリスマスぐらいから不思議なほど順調にすすみました。 ボスのグラントに載せるデータが少し増えて、ボスはご機嫌。 ボスのグラントが減ってきたら、私の給料があぶなくなります。 (←結果オーライということで、自分を慰める私)
なので、優先順位は
1.ボスのグラントのための実験
2.自分のグラント
3.自分の論文の最後のつめ
でした。

ボスに後で「僕らがあと2週間一生懸命書いていたら、間に合ったかもね」と言われました。
あと2週間で間に合ったのか! (怒)

それでも、今回いろいろ学びました。 なんだか大学に出す資料とか、変なものがいっぱい必要のようです。。。。。。。英語の問題もあるけど、それ以外の問題もあります。

くじけず、次の応募できるグラントが見つかり次第、ボスを巻き込んで書きます。
次のグラントは、飲み会のお誘い禁止です。

今日の教訓 グラントセミナーをしてくれた人によると、グラント書きにかかる時間は、自分で想像したものの倍かかるらしい。

過去のブログ
2009年あけましておめでとう
にほんブログ村 海外生活ブログへ

Thursday, January 8, 2009

鎖国なSNS

友達が日本に帰ってしまうので、さみしくなってしまうので、mixiに加入しようと思った。そしたらいつまでも一応つながっていられるから。だが、mixiそう簡単に登録できなかったのであった。。。。。。

登録に関する質問
Q.海外から登録できますか?
登録には、[携帯メールアドレス]欄の入力と携帯電話からの認証操作が必要となりますので、現在 mixi で対応している携帯電話をお持ちではない場合には登録できません。
対応機種については、mixiモバイルの対応機種は? をご参照ください。

海外に行ってしまった日本人は、もう関係ないということですかな。。。。。これは鎖国ですかな?
知り合いとか誰かに頼んで携帯メールアドレスを貸してもらうこともできる。 しかしそこまでして閉鎖的なmixiに入る意味があるんだろうか。なんか面倒。

「やめやめやめー!」ということで、その代わりにあたり中の人々(日本人も外人も)にLinkedInの招待状を送ったのであった。最近私からLinkedInの招待状を受け取った人、そういう理由があったのです。

ちなみに、LinkedInというのはこんなやつ。今のところ英語。 
Web 2.0はコンシューマからビジネスのプロへ向かう (Nikkei ITpro)
LinkedIn (履歴書公開をベースとした人脈SNS)

日本では転職とかあんまりなさそうだから、関係ないかも。

今のところ、googleで自分の名前とキーワードで検索すると、LinkedInが3番目に出てくるので、Facebookが出てくるよりかは全然ましかもと思う。

今日の教訓 mixi断念。

過去のブログ
Facebook撤退 自分の名前をgoogleで検索したらFacebookのページがトップに出てきて悲しかった話。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

Sunday, January 4, 2009

2009年あけましておめでとう

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

実験と、論文と、追加実験と、グラント書きで大変です。

しばらく更新しないかもしれませんが、ちゃんと生きているので大丈夫です。

今日の教訓 2009年は最初から忙しい。
にほんブログ村 海外生活ブログへ