Sunday, March 28, 2010

Think better

島岡さんが紹介していた「アイデアはどこに あるか:Tim Hurson著 Think Better」を買って読み終わった。

が!

3ヶ月4ヶ月かけて読むと、一体なにが書いてあったのか忘れているという状況になった。だめじゃん。

もう一回読む? それともAudio Book(オーディオブック)にする? と思ったらAudio Bookでてないじゃん。

印象的だったところ。
途中で単語が出て来た。ちょっと形を変えてあるのである。
私は見て、「この単語、私の知らない単語かなー」と思っていた。 
「この単語はNative speakerにとって○○以外に読むのは不可能である。」と書いてある。
Native speakerじゃない私に取っては、○○と読むのは無理だった。

あ! そ!

この一つの文章だけで、「日本人だけれどアメリカにいるってことは、そりゃ苦労も多いけれど、ある意味メリットかも!」と思ったわけであった。要するに、固定観念が違うわけである。

それにしても、他に何が書いてあったのかしら?

今日の教訓 私の英語読書訓練は、まだまだ続くようである。

過去のブログ
マ ンガ(英語あるいはドイツ語のマンガの話)

No comments: