Tuesday, June 5, 2007

結婚カウンセリング

アメリカ人の友達が結婚することは、この前「結婚式に招待されました」で言ったが、昨日その友達と婚約者と私の友人とDimSum(飲茶)に行った。
http://www.jumboseafoodrestaurant.com/
ボストンに来た人は是非どうぞ。地下鉄DラインのNewton Center駅の近くである。

そのときの会話によると、アメリカのクリスチャンが教会で結婚するときは、結婚カウンセリングをしなくちゃいけないらしい。
7時間

7時間ですよ7時間。
結婚の心得とかをカウンセリングするらしい。しかもカウンセリングするのは友達の叔父さん。

でも7時間ですよ7時間

私が「面白そう。私も聞いてみたーい!」と言ったらダメと言われた。

私の友達が結婚した友達に聞いたところ、その7時間のカウンセリングの時には結構突っ込んだ質問とかもあるらしい。
なぜ教会はそんなことをするかというと、結婚式を教会で挙げるからには責任があるかららしい。役所だけのときはそんなカウンセリングはないらしい。

7時間もあれば突っ込んだ質問をしたくなるわな。

私が「ラスベガスの教会はどうなの? あれも7時間のカウンセリングするの?」冗談で聞いたら、「そんなことはないよ」と言われた。

友達と婚約者は「一体何聞かれるのかしら」と気をもんでいた。

今日の教訓 アメリカでは教会で結婚するのも一仕事。

No comments: