Saturday, February 19, 2011

そうだったっけ?

 なぜだか私はNational Geographic TravelerのJapanのガイドブックを買ったのだった。きれいな写真がいっぱい載っていて楽しんでいたのだが、Travelwiseの所に載っていた文章をみてびっくり(以下引用)

Etiquette & Local customs

There are only three absolute no-nos in Japan:
Soaping yourself in the bath; entering a home, temple or shrine building without removing your shoes; and blowing your nose in public. Nose-blowing is so frowned upon that you should try to sniff and dab discreetly with a handkerchief until you can retire and blow in private.

エチケットと習慣
日本では絶対していけないことが三つだけある。
1.風呂桶の中で石けんを使うこと。
2.家、お寺や神社に靴をぬがないで入ること。
3.公衆の面前で鼻をかむこと。鼻をかむと(周りの人が)眉をひそめるので、鼻をすするか、ハンカチで控え目に拭き取る。そして人がいないところで鼻をかむこと。

一瞬「人前で鼻をかんではいけないのか?」と親に電話して質問しようかと思ったのであった。私は人前でも鼻をかむが、ひょっとして、もう日本人としてのアイデンティティを無くしてる? がーん!

「鼻をかむ」
これにはストーリーがあるのであった。
友達も、私と同時期にドイツに留学した。彼女はドイツ人のルームメイトがいた。
ある日鼻をすすっていると(って、別に日本人だからそんなことは気づかないのだが)、ルームメイトにティッシュを差し出されたらしい。そんな話を二人で電話でしゃべったのであった。以来、ドイツ人にティッシュを差し出されてはたまらんので、鼻をかむことにしたのであった。単なるプライドの問題である。
アメリカでも鼻をすする音は聞かない。
ちょっと脱線するが、ドイツのティッシュは非常に分厚くがっしりしているので、ドイツ人はスーツケースに入れてアメリカに持って帰って来たりする。

さて、習慣とはおそろしいもので、たまーに日本に帰国したときに電車にのっていたりすると、鼻をすすっている音が気になるのである。私もティッシュを差し出したくなったりするのであった。

まー、「欧米人みたいに『がー!』って音を立てて鼻をかんだら、日本人皆びっくりするから、日本ではおとなしめに鼻をかんでください」ってところで妥協しておこう。

今日の教訓 やっぱ、日本人のアイデンティティ無くしかけてるかも。でも日本でも鼻かむもんねー。っていうか、風邪ひいたときとか花粉症のときとか、どうするの?

追加情報:親に聞いたところ、「私は人前では鼻をかまない」との返事がきた。がーん!

No comments: