Saturday, September 22, 2012

イグノーベル賞授賞式

今年もハーバード大学のイグノーベル賞授賞式に行って来た。ふざけまくりの授賞式だが、ノーベル賞を実際に取った人が舞台にずらっと並んでいたりする、不思議な授賞式である。"make people laugh, and then make them think(人を笑わせて、そして考えさせる)"事に賞が与えられるのである。

そして今年も(も)日本人が取っていた。
イグ・ノーベル賞に日本の研究者 (NHK)
しゃべっている人の声を遅らせて本人に返すと、しゃべれなくなることによって、おしゃべりな人を黙らせるSpeech Jammer(スピーチジャマー、、、、邪魔とかけてる?)を開発したことによる功績である。
2012年受賞者一覧はこっち

こっちに日本人受賞者のリスト
毎年のように取ってるぞ。一体どうなってる? ま、日本人とっぴなもの発明させたら他の国は勝てないからな。。。。

そしてドイツ人は見当たらないが、一体どうなってる?

今日の教訓 楽しかった。

過去のブログ
イグ ノーベル賞授賞式 2010

No comments: