Sunday, December 30, 2012

仕組みが難しすぎる電球

製品を難しくすると壊れやすくなるんじゃないかというのが私の仮説。


電球型蛍光灯が壊れた。3ヶ月ぐらい前に付け替えたやつである。蛍光灯はつけた瞬間が暗いのだが、この電球型蛍光灯はBright from the startといって、つけた瞬間から明るいのである。だが、ある時つけた瞬間は明るいのに、数分後どよーんと暗くなるようになってしまった。

なんと、この電球はハロゲンランプと電球型蛍光灯が合体したものらしい。最初の数分だけハロゲンランプがついて、その間に蛍光灯が明るくなっていくらしい。ハロゲンランプの熱もついでに蛍光灯を温めてよろしくなるという仕組み。そーんな高度な技術の電球だったのである。でも残念ながら壊れてしまった。。。。仕方がないので、$10ぐらいした電球は2個$1の超安い電球型蛍光灯にすげ替えられてしまった。多少最初が暗くっても、そのうち明るくなればOKなのよ。

今日の教訓 技術が高度すぎたのかしらね。。。。

過去のブログ
生命保険の話
蛍光灯


Friday, December 28, 2012

年末大掃除2012 その1

ただいま年末大掃除中である。この日本人の性質直りそうにない。

研究室でも「大掃除するぞー!」と去年大掃除を企画して、今年滞りなく別のビルに研究室を引っ越すことができた。あれで20年ぐらい大掃除せずに研究室の引っ越ししたら、たぶん地獄みたな。。。。 毎年企画しようっと。どっちにせよThanksgiving(感謝祭)からクリスマスまではショッピングとパーティで、あまり仕事してないし、アメリカ。

話を元にもどして、家の大掃除の話。クリスマス前にバスルームを掃除して、今日はキッチンである。まず最初にゴミ捨て。うちのアパートではいつでも外のダンプスターにゴミを捨ててもよいことになっているので、まずゴミ捨て。ついでにリサイクルゴミも捨てる。

ゴミ捨てるとすっきりするよねー。いつでも捨てていいっていうのが、最高だわ。

私の場合大掃除はどっちかと言うと、きれいに磨くのもあるけど、まず食料品の在庫のチェックである。賞味期限の切れたものと切れてないものを分けて、きれた物を積み上げた。

そのうち食べれそうな物は、後で食べてしまう!

この前祖母の所に行ったら、賞味期限の切れていたものがあって、食べれそうだったので食べてしまったら、祖母に「ひえー!」と言われてしまった。だが、海外生活が長いと、賞味期限よりも、鼻と舌である。期限切れていなくっても腐っていたり、切れていても食べれたりするからである。ふりかけが多少賞味期限切れていても、食べれる。

さて、掃除に話を戻して。
次に掃除機をとりあえずかける。

その後、non-scratch(ひっかき傷のつかない)スポンジとボロタオルとベーキングパウダーを取り出して来て、あちこちゴシゴシ。最後にもう一回掃除機をかけて、床を拭いて終わり!

あー、やれやれ。

そーいや、うちにはキッチンにマットが敷いてあって、水とか落ちるとぞうきんのように足でものぐさにささーと拭いてしまうのだが、これって、うちだけ(笑)? 友達(アメリカ人)がしょっちゅう水拭きしているというから、「キッチンにマットあるの?」って聞いたら、無いって言っていた。

ううむ、やっぱりうちだけ(笑)? マットは足で動かせるサイズで、足でスムーズに動くやつで、洗濯できるやつで、汚れの目立たない色がミソ(笑)
それとも、私もしょっちゅう水拭きするべきかしら(爆笑)と思ったら、Bed&Bathにあるやんキッチンマット

ついでにいうと、うちの玄関には絨毯が敷いてあって、ほとんどの泥、土などをトラップすることになっている(笑) トラップされた泥や土は掃除機で吸われることになっている。 これもうちだけ(笑)?

今日の教訓 賞味期限料理、どうやって作ろうかな。。。。

過去のブログ
Contact inhibition
大掃除はするもんだとつくづく思った

これがアメリカ式 その8 ヒーター

2日間嵐がボストンに来ていた。今年は暖かいようで、ボストンはうっすらとしか雪が積もらなかった。残念。

さて、この前アパートのヒーターが聞きすぎて部屋の温度が24℃だった。24℃もあると、ちょっと暑いので、Tシャツで過ごすことになる。ついでに布団が暑い。何も冬にTシャツで過ごすこともないので、アパートの管理会社に言って、「24℃から22℃ぐらいに下げて」とお願いした。正確にいうと℃じゃなくってFなのだが。ついでに「新しい火災報知機ちょうだい」と、「シャワーの水漏れなおして」もお願いした。うちはヒーター代は家主持ちなのである。水代もである。そして、火事が起ったら、住んでる私も大変だが、家主のほうはもっと大変である。

2日後に誰かが来てなおしていったらしく、台所にメモがあった。
火災報知機がちゃんとついてる。
シャワーの水漏れもちゃんとなおってる。ただし今のところ、微調節をどうやってするか検討中。シャワーの途中でちょっと寒くなったりちょっと熱くなったり。水圧の調節が必要かなと思っている。よく見ていたら、シャワーの水圧が上がると温水のコックがなぜかグイーンと勝手に最高まで回って、シャワーが熱くなってしまうのである。全く、適当な国よ。

そして肝心のヒーター。
ヒーターはリビングルームに一つ、ベッドルームに一つあるのだが、なんとリビングルームのヒーターをシャットダウンしたようである。それが証拠に、ヒーターいくら開けても温かくなってこない!
あまりの荒療治(?)にびっくりしたが、アパート内の温度は20℃から22℃にきちんとなった。すごすぎ。敢えて言えば、ベッドルームのほうのヒーターを閉じてほしかったところである。朝5時頃、シューシューとかガチャガチャとかうるさいんよ。ま、いいけどさ。とりあえず「暑すぎて窓あけないと!」ということはなくなったし。非常にエコでよろしい。

今日の教訓 それにしても、ヒーター一つ閉じちゃうとは!

これがアメリカ式 その7 やっぱり返ってこないMail in Rebate

Tuesday, December 25, 2012

The hobbit

寿司を食べた後、買物に行ってから映画館にいった。ボストンは学生の街で、その学生はみな実家に里帰りしているので、ガラガラなのである。

ということで、上映開始から1週間後で「チケットも取れないかもー!」と噂されていたホビットは、がらがらだった。作戦勝ちである。3時間の映画で、でもストーリーの展開がゆっくりだったので、これホンマに終わるんかいなと思っていたら、なんと3つの映画に分割されているそうな。

なぬー!

ストーリー忘れたぞ、英語版ホビット読んだのに!と思ったが、本は図書館に寄付してしまったのであった。本棚が埋まったので寄付したのであった。。。。しまった。


それにしても、ドラゴンがゴールドを好きだとは知らなかったぞ。からすがピカピカの物を好きなのと一緒の感じ?

今日の教訓 図書館からホビット借りるかしら。。。。

過去のブログ
キンドル日本上陸

Basho

一緒に行った人によると、あまり日本人に知られていない話らしい。

Basho Japanese Brasserie

"Please come join us for Happy Hour from 4:30pm-6pm with Late Night from 10pm-11:30pm daily."

ということで、フェンウェイにあるBashoという寿司屋さんは毎日午後4時半から6時まで、夜10時11時半までハッピーアワーである。

ハッピーアワーのメニューはこっち。ハッピーアワーに載っている寿司が50%OFFである。

12月23日午後5時のちょっと前に入ったら、ほとんど誰もいなかった(ほとんど誰もいないわけは、クリスマス休暇中だからであるが。。。) 3人でお腹がいっぱいになるまで寿司をありがたくいただいた。結構おいしかったのが、Steamed Bunで、これは長崎のいわゆる豚角煮まんである。普段だったら、7.95ドルなのに、ハッピーアワーでは3ドル!!!

今日の教訓 また行くぞー!

過去のブログ
食い倒れかける


Sunday, December 16, 2012

生命保険の話

今月のKiplinger's personal financeに載っていた記事。

Cash From Your Life Insurance

なんとLife insurance(生命保険)を、long-term care insuranceに変更できることがあるらしい。long-term care insuranceというのは、年を取って寝たきりとか、自分の世話ができなくなったときのためにかける保険。そんなことになったらタダごとではない請求書が来るはずなのである。アメリカだし。

ということで、若くて家族がいるときは生命保険を自分にかけておいて、子供とかが巣立ったら生命保険かける必要がなくなるので、long-term care insuranceに変えてしまうのはいいアイデアだなと思った。

今日の教訓 なるほど!

過去のブログ
Fiscal cliff

Saturday, December 15, 2012

Fiscal cliff

fiscal cliff、日本で言うところの「財政の崖」である。最初うちの親に「アメリカ2013年に大変になるんだってー!」という話を聞いたが、何がどうなるのかさっぱりわからなかったのであった。 私が時々ブログを投稿しているFI planningで誰かがトピックにしてくれるんじゃないかと密かに期待していたのだが、誰もしてくれなかった(笑)

やっとこさ、わかりやすい表を発見!

9 tax measures set to fall over the 'fiscal cliff'

なるほど。

今日の教訓 さて、どうするかな。。。。

訂正!
Nobuさんと通りすがりさんがが記事にしてくれていた。。。
2013年からの手取り(は減る・・・)
2013に向けたStrategy (1)

過去のブログ
インターネットバンキングの偽画面にご注意ください

Saturday, December 8, 2012

衆院選 2012

一応アメリカで在外登録をしたので、選挙で投票できることになっている。(たぶん比例代表のみ)。投票は今日まで。
日本に帰国したときに、新聞ちょっと見たり、テレビの討論をみたりしたが、何がなんだか。。。。

主な争点への各党のスタンス(日本経済新聞)

政党3つぐらいにしてほしいよね。。。。そしたらわかりやすいのに。。 今回何個政党があるの?
統合してもらうとありがたいんだが。。。。

今日の教訓 どれにしようかしら。。。

過去のブログ
・?

Thursday, December 6, 2012

食い倒れかける

アメリカ人はお金を稼ぐために働き、
ドイツ人は休暇を取るために働き、
日本人は食べるために働く

というのが、私のイメージである。そのうち世界を喰い尽くすんじゃないだろうか。。。。
もうボストンに帰って来たのだが、日本でくいだおれそうになった。おいしいもの食べてお腹いっぱいなんだけれど、その後もまだ美味しいものがあるから、まだ食べちゃうのよねー。

ということで、食べたものリスト
東海圏
・なぜか特上松坂牛しゃぶしゃぶにありつく
・なぜか伊勢エビのみそ汁まで出てくる
・ケーキを食べる
・ラーメン第一号を食べる。
長崎
・もちろん刺身と寿司
・創作居酒屋に行く。
・またケーキを食べる
・長崎ちゃんぽんを食べる
関東
・居酒屋第二号に行く。
・強烈なラーメンを食べる
・なぜかドイツプレッツエルにありつく
・もう、お腹いっぱいでどうしよう!って思う

特に強烈なラーメン(どうも二郎系というらしい)を食べた後は、動けなくなり、こたつに戻ってぐたっとしていた。。。全く、あれは一体何!
無事、胃が痛くならずにアメリカに戻って来た。やれやれ。

さて、デトロイトで税関に荷物を開けられた。私は日本から食べ物を持ってこない珍しい人なのだが、「こいつは日本人だ(=食べ物持っているに違いない!)」ということで引っかかった。この前友達はスーツケースに食べ物てんこもりにして来ていたし、日本人の食べ物好きはすごいものである。ちなみにイタリア人もやられるらしい。。。。

今日の教訓 やれやれ。当分断食かも。。。

過去のブログ
キンドル日本上陸
突然ビジネスクラス

Sunday, December 2, 2012

キンドル日本上陸

「ひきこもり系一時帰国者」になっている。別に観光するわけでもないし、今年は日本は寒いし天気が悪いので、あまり外に出ていないのである(でもたまにジョギングしてみる)。そして、こたつから抜けられないのである(笑) このこたつはスイッチをいれてなくって、その隣のガスファンヒーターから熱をホースで取り入れるようになっている。こんな感じ

さて、本題に入って。
私は本が好きなので、よく本屋を回っている。空港の本屋に行ったら、「3分でわかる○○」とか、「10分で出来る○○」とか、そういう本がずらっとならんでいたのでびっくりした。すごいのは「1分で出来る英会話」である。

物事はそんなにすぐ習得できんぞ! 私なんか、地獄の英語教室に行ったんだからー!

ちなみに最近の私の本の好みは頭をガシガシ使うような難しい本である。最近売っている本とか見ると文字も大きくって、内容も薄いし一瞬で読んでしまうのでつまらないのである。するめのような、いや、氷下魚の干物のような、気合いの入った本が読みたいのであった。昔ボストンにいた時、谷崎潤一郎の細雪を読んでいた友達がいたが、今はわかるわその気持ち。ちなみに、たまに自分に気合いをいれるために、自己啓発本も読む。

さて、この前キンドルが日本に上陸した。Amazon.co.jpから日本語の本がダウンロードできることになる。これは海外に住んでいる人にとっては非常によいことで、さっそく「ダウンロードしてみました!」っていう人がちらほらいる。著作権だか、版権だかが切れたキンドル本もある。私はキンドルもiPadも持っていないので、とりあえずKindle for Macをマックにインストールしてみた。注意事項がいろいろあるのでそれをチェックして、やってみたが、つながらない。

そーか、kindle for Macは日本のアマゾンのキンドルストアには対応してないのね。。。。ちっ。

まー、しゃーないか。日本語の本を読むと、英語の本読む時間が無くなって、英語力が落ちるしね。キンドル買ってもいいけど、とりあえず英語の本でも読んでおくか。。。。ちなみに今読んでる本はこれ。

友人のボスが書いた本。276ページあるハードカバーで、2/3読んだ。それにしても、仕事しながらよく本を書く時間があるわね。。。。

あと、キンドルやiPad買うと家の中の本が減るので、その分すっきりすると言えばすっきりする。毎年本棚からあふれた本を、図書館に持って行くのよねー。 iPadで読むと目が大変そうなので、Kindle Paperwhiteがいいかしらね。。。。

バッテリーも8週間だし。

今日の教訓 キンドルどうしようかねー。

過去のブログ
英語の勉強