Saturday, May 4, 2013

MFA(ボストン美術館)のサムライ展示

Museum of Fine Arts(日本名ボストン美術館)でサムライの展示があったので行ってきた。

Samurai!

今日と明日はBank of Americaのカードを持っていけば入場料タダの日なのである。毎月最初の土日である。

ということで、サムライ展示会。正確にいうと、昔のサムライ時代の甲冑とか、兜とかの展示である。誰かのコレクションらしい。地下の部屋の展示で、結構あった。

毛利家が徳川将軍からもらった甲冑セットとかもあった。馬の面まであって、なんと馬(模型?)に馬専用甲冑を着せて、面もかぶせて、さらにその上に人間(模型?)に甲冑を着せて馬に乗せるという懲りようである。


見ていて、「なぜこれが日本に無くって、他の国でコレクションされて展示されているんだー!」と複雑な気持ちになる。まー、外人が見て日本のいいもんは、日本では評価されなかったんだろうね。明治維新の後ぐらいに流れ出たに違いない(←勝手な意見)。

今日の教訓 刀が一本しか無かったのが残念。しかも鞘に収まっていたし。

過去のブログ
ボストン美術館でガラスのアートを観る

No comments: