Sunday, July 26, 2015

クレジットカードの怪しい請求 その4

クレジットカードの怪しい請求 その3 の続き。

2月に新しいクレジットカードが到着してから普通に使っていたのだが、なぜかインターネットで買い物しようとするとできない。今日も学会のウィーンのホテルを予約しようとしたらできなかったので電話。

クレジットカード会社がボタン方式から機械にしたらしく、うっとおしい。
機械「何がしたいか言ってくれ、例えば◯◯××」
私、0のボタンを押す。
機械「言ってちょうだい」
私「Human! Human!」
機械「representativeと話したいのね。どういう用があるか教えて。例えば◯◯××」
私「I CAN NOT USE MY CREDIT CARD!」
機械「どうもクレジットカードを使うときにトラブルがあるようね? 違う?」
私「YES!!!」

ということで人間につながった。説明したあと、他の人につなげてもらって、もう一度説明。

NetflixとかNew York Timesとか、インターネットで買い物しようとすると全部ブロックされるんだけれど、どうにかして!

と伝えたら、担当の女性が調べてくれた。

担当の人「あなたのクレジットカードactivateされてないわよ」(新しいクレジットカードを受け取ったときには電話して番号を使えるようにする)

私「ええ? 普通の買い物には使ってるよ!」
担当の人「記録が残ってるから普通の買い物するのには大丈夫なのよ。でも大きい買い物をするときとかはダメなのよ」

ええ???

担当の人「今からre-activateするからね」

ということで、re-activateしてもらった。クレジットカードもらったときに一応電話してactivateしたんだけれど、あれ? まあそれは良いとして、その後無事ホテルは予約して、その後NetflixもNew York Timesもクレジットカード番号全部変更できた。

今日の教訓 クレジットカードactivateしなくても使えるのか。。。。(絶句)

過去のブログ
クレジットカードの怪しい請求 その3

Saturday, July 25, 2015

携帯電話変更 2015 その1

またもや貧乏な話。ちなみに私の目標は「$8ミリオンの株券を遺したオジイサン」である。今日の相場だと$8millionは990440000円! 10億円あったら老後安心して暮らせるよねー。

さて本題に入って。
この前の「携帯電話またもや寿命? 」の続き。中間報告なのでどうなるか不明(笑)

Virgin mobileの携帯を使っているのだが、新しい携帯の種類がイマイチなので、T-mobileに変更することにした。
今のところの目標はこのプランである。

Pay As You Go
$3 per month includes 30 minutes of talk or 30 text messages — or any combination of the two, up to 30 — and lets you keep your phone number from month to month
Add additional talk and text at a low flat rate of 10 cents per minute/message (sending and receiving)
Need more time? Get a seven-day Unlimited Talk & Text pass for just $10

Add a high-speed data pass
Choose the flexible high-speed data pass that works best for you. Both passes include Smartphone Mobile HotSpot.
$5 daily pass—up to 500MB 4G LTE data
$10 weekly pass—up to 1GB of 4G LTE data

日本語訳。現在1ドル120円ぐらい。
一ヶ月の3ドルで電話番号をキープできて、30分の会話か30分のテキストメッセージがついている
それ以上の会話とテキストの場合は10セント/分かテキストメッセージ
もっと喋りたいときは$10ドル追加で、思う存分に会話かテキストメッセージを送ってください。
もしデータを加えたいときは一日5ドルで500MB 4G LTE dataを追加することができます。あるいは一週間10ドルで1GB 4G LTE dataを追加できます。(←データプランは学会用?)

テキストメッセージを楽にうてる電話を調べたのだがT-mobileから直接買うと結構高い!しかもlockedとかunlockedとか意味不明な言葉があってややこしい。

ウィキペディアSIMロックから引用。
SIMロック (シムロック、SIM lock) とは、特定のSIMカードを差し込んだ場合のみに動作するよう携帯電話や通信モジュール等の通信端末に施される機能制限のこと。通信事業者(キャリア)によっては、自社で販売する電話機にSIMロックを掛けている。SIMロックが施された端末では、キャリアの指定するSIMカードしか認識せず、その他のSIMカードは認識することができない。

メリット
端末がSIMロックされていることで、キャリアは利用者の長期契約収入を当てにして開発費や販促費を投下するため、利用者は低価格で最新の電話機を手に入れることができる。「0円携帯」「0円スマホ」などと呼ばれる販売方法もそのひとつである。通信事業者側のメリットとしては、顧客が他社に逃げられないようにできるため、顧客の囲い込みが容易となる。

デメリット
端末がSIMロックされていると、他のキャリアに乗り換える際には再び電話機の購入が必要となる(スイッチングコスト増大)ため、ユーザーの流動性が下がり、サービス競争が起こりにくくなる。このスイッチングコスト低下のために各キャリアが繰り広げた過剰なキャッシュバック戦争が長期利用者から非難され、総務省などで問題視される遠因となった。また、海外渡航の際に現地のSIMカードを購入して差し替えて使うことはできず、割高なローミング料金を支払うか、現地の端末を購入することになる。

米国ではAT&T、スプリント、ベライゾンの3社がSIMロックを行っている。日本と同様に2年間の通信料金に加算しての割賦販売が基本であり、一括払いにしていない場合は端末購入から2年を経過し料金の支払いを滞納していないことを条件にSIMロックの解除に応じている。T-モバイルは割賦販売を行っておらず、SIMロックを行っていない。

引用終了

結局「T-mobile unlocked」で検索して、先週末eBay(オークションサイト)で携帯を買った。ほとんど冒険である(爆笑)。
盗まれた携帯とかだと困るので、一応星がたくさん付いていてレビューがいっぱいある人(会社?)購入した。

Apple iPhone 3GS 40ドル送料込み!!!!!
最新のiPhone 6でunlockedだと800ドルとからしいので、40ドルは安い。ちなみ3GSは2009年のモデルらしい。それにしても大丈夫なんか40ドル。。。。まあ損しても40ドルだけれど。

それが昨日テキサスから到着。
中古かと思いきや、一つ傷が後ろのジャックのところにあるだけで新品同様で、ものすごくきれいなんですけど。
ひょっとして偽物?
緑色の新品カバーもついてきたので、はめてみた。それにしても、2009年製とはいえ、新品同様が来るとは思わんかった。人類と地球の衰退をイメージしてしまう。どこかの店で余っていたのかしら?それとも誰かがプレゼントでもらったけど全然使わなかったとか? 古いからバッテリーが早くなくなるかもしれないけど、その時は、自分でバッテリー交換だな(笑)

さて買ったiPhone当然のことながらSIMカードがないと動かない(笑) WiFi繋げても動かない(笑)
Check your device’s compatibility with the T-Mobile networkでIMEI number(携帯電話一台一台についている番号らしい)をチェックした。

We do not recognize the IMEI number you entered. Please try again or contact Customer Care at 1-877-453-1304.
いわく、IMEIナンバーを認識できないとのこと。「なぬー!やっぱり盗難品?」と思ってさらに調べたらこんなのも発見。
Activation lock status tool (iCloud)
IMEIナンバーをいれたら、unlockedということで、新しいユーザーが使えるとのこと。
やれやれ。他のウェブページをみたら、「購入する前にIMEIナンバーを教えてもらったほうがいい」と書いてあった。確かに。

さらにTransfer your phone number to T-Mobileで私の携帯番号を検索したら、なんと番号をそのまま使えるかもしれないらしい。

おー、楽じゃん!

でも私のVirgin mobileのアカウントまだ$36残ってるんですけど! これは使い切ってから変更すべき! 8月26日に20ドルを追加しないといけないので、それまで徹底的に(?)電話とテキストすることにする(しないけど)。
それからT-mobileのお店に持って行って変更しよう(笑) 変更できなかったら40ドルの損ということで、その場でStupid phoneを買うことにする。 また後日どうなったか報告するので、よろしく。

今日の教訓 それにしてもこの電話、本当にT-mobileでPay As You Goで使えるのか?

過去のブログ
携帯電話またもや寿命?

Tuesday, July 21, 2015

ここ最近の音

ここ最近の音。

火曜日朝はリサイクルのトラックがヘビメタルな音楽をかけながら登場。リサイクルとヘビメタルのギャップが激しい。

アメリカの車は盗難防止用に大きな音がなるようになっている。これ、効果あるのかないのか不明だが、夜中に結構「ブー、ブー、ブー」と大きな音を出している車がよくある。何がおかしくなったのか10分おきに「ブー、ブー、ブー」となったりするやつもある。あまりに長いこと夜を妨害すると、「もってけドロボー!」という気分になる。たまに「ブー、ブー、ブー」と言いながらTow car(レッカー車)に引かれていってる車も見たりする。

そしてたまにアパートの裏の駐車場に無断駐車をする車がいるのか、夜の10時とか0時とかにレッカー車登場。Over the rainbowをかけていた。この曲ね。

うちのアパートの管理会社が契約しているのかどうかは不明だが、夜の不思議な時間にきて稼いでいるのであろう。きっと駐車場のすべてのナンバープレート記録していて、怪しい車は皆もっていくに違いない。どこにもっていくのかは不明。

そして真夜中の火災報知器。アメリカのアパートとかはビルに火災報知器がついていて、それが自動的に消防所に連絡するようになっている。なぜだかは不明。結構誤報があって、一昨日も朝の4時ごろ近くのビルの火災報知器がなった。うるさいなーと思ったら消防自動車がきて、しばらくしたらアラームが止まった。ちなみに消防車はうちの近くではいつも一方通行を逆向きに来る。

そしてまた昨日の朝4時ごろに同じ火災報知器! また消防自動車がきて(静かにきた)、しばらくしたらアラームが止まった。あの自動的に連絡する火災報知器、役にたってるの? 朝4時に出動の消防員の身にもなってくれい。

それにしても、どうしてアメリカってうるさいのかしら? ここにある扇風機もうるさいし。窓につけるエアコンも話にならんほどうるさいし。日本からエアコンと扇風機もってくる?

今日の教訓 今夜(明日の朝?)も火災報知器なるのかしらね?

過去のブログ
アメリカの部屋について、もんくもんく
猫にクラシック その2
なんでアメリカが世界一の国かさっぱりわからん その16 アメリカの洗濯事情(+暖房事情)

Saturday, July 18, 2015

携帯電話またもや寿命?

またまた節約な話。携帯電話が寿命のようである。前の記事(ウルトラマンな携帯)を探し出したところ、前の携帯が寿命になったのは2008年の2月ぐらいで、その後に携帯を買ったから、2015-2008年で7年もったことになる!

すばらし!

今のところチャージしても立ち上がらないという不思議な壊れ方である。対処方法は今の所後ろのカバーを開けてバッテリーを外すこと。それで動いているからいいと言えばいいのだが、いい加減新しいのを探さないといけないのである。モデルはKyocera Marblといってflip phone(蓋をあける電話)である。今時誰も持ってませんぜflip phone!

現在のVirgin mobileのプランはこれ。
Basic Phone Rate 20¢/min
Messages 15¢ per text/25¢ per pic
Data NoDataPlan
このプランはVirgin mobileのウェブサイトを必死に探さないとでてこない。 今解約したら絶対出てこないかもしれない(笑)

私は研究室にいるときはコンピューター(Skype)、家にいるときもコンピューター(Skype)、家と研究室の間は自転車なので電話はあぶないから、全然携帯を使ってない。Text(日本でいう所のSMS?)を送ってこられても返事をしないので誰も送ってこないのである(笑) 日本の携帯のあいうえおならともかく、英語の携帯でこのキーボード配列でtextを送るのはものすごく面倒! (2のボタンがabc、3のボタンがdef、以下続く) そういう怠け者状態なので、誰も電話をしてこず、私も誰にも電話せずである。ちなみに日本の電話にはSkypeの日本の家の電話にかけるやつを10ドル(だったっけ?)払って親に電話かけている。他の人はみんなSkype。

3ヶ月に1回20ドル追加しないといけないのだが、使ってないので今38ドル残っている(笑) 次の支払いは8月26日。

さて、新しい携帯を探し中。
Kyocera Contactは14.99ドル(約1500円)で、なんとキーボードが横から出てくるやつである。「そんなのがまだ存在してたのか! キーボード取り出して皆をびっくり仰天させるのも手! 安いし!」と思ったが、レビューを見るとなんと「911に自動的に電話して非常に困惑」とか書いてある。写真をよく見ると911ボタンがあり、キーボードをロックしてもそのボタンはロックされていない、従って携帯をポケットとかに入れておくと、なんかの拍子に押されて自動的に911に電話するらしい。(911に電話すると、警察、救急車、消防自動車が全部くる。日本でいうところの110と119が混ざった感じ)

至れり尽くせりの日本のなせるわざ、京セラどうして911に自動的に電話するボタン作ったんでー? それともVirgin mobileが要求した? 911自動に押すボタンなんていらないって! 間違って911が押された電話のたびに「あー、ごめんなさい、私の携帯が勝手に電話したの」と謝るのも大変だし。911の電話の向こう側では「ひょっとしてdomestic violence(家庭内暴力?」と固唾を飲んで聞いている人がいるかもしれないのに。

ということで、このKyocera Contactは却下。キーボードがあればtext messageを送るのが楽だったのに、残念。

他の電話もイマイチなので、ここはいっそVirgin mobileから他の会社に変更しようかと検討中。必要なのは電話とテキストメッセージのみ。FI planningで2013年11月に電話の事について話題になったから、それも参考にして。。。。
例えば、べにさんの投稿から引用。

一概に万人におすすめできるものではないかもしれないですが(^^;)
私の場合、Iphoneは未だに一番古いVersionで、いわゆる”Jail Break"仕様のものを使っています。
(元々日本のソフトバンクのパッケージでついてきた日本仕様のやつでした)
それにT-MobileのPrepaid用SIMをApplyして使っています。
$100 Prepaidで1年有効ですが、使えるのはPhoneとTextのみ。
私の場合、これで半年は持ちます(笑)

引用終了。すごくない?

今日の教訓 電話一台で一苦労。

過去のブログ
電話代
ウルトラマンな携帯

Wednesday, July 15, 2015

国外転出時課税制度

今日のボストン領事館からのメールにあったリンク

-----
「国外転出時課税制度」の創設について

平成27年6月23日掲載
日本の国外転出時課税制度が創設され、2015年7月1日以後に日本から国外転出(国内に住所及び居所を有しないこととなることをいいます。)をする一定の居住者が1億円以上の対象資産を所有等している場合には、その対象資産の含み益に日本の所得税及び復興特別所得税が課税されることとなりました。

また、1億円以上の対象資産を所有等している一定の日本の居住者から、国外に居住する非居住者へ贈与、相続又は遺贈によりその対象資産の一部又は全部の移転があった場合にも、贈与、相続又は遺贈の対象となった対象資産の含み益に日本の所得税及び復興特別所得税が課税されることとなりました。

国外転出時課税制度の対象となる方は、日本の所得税及び復興特別所得税の確定申告等の手続を行う必要があります。また、相続又は遺贈により対象資産を取得した相続人は、相続開始があったことを知った日の翌日から4か月以内に、被相続人に係る日本の所得税及び復興特別所得税の準確定申告書の提出及び納税をする必要があります。なお、納税管理人の届出をするなど一定の手続をすることで、納税猶予制度や税額を減額するなどの措置を受けることができます。

詳しくは、国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/denshi-sonota/kokugai/01.htm)をご覧ください。
国税庁ホームページにおいては、申告書・届出書等の諸様式もダウンロードできる他、個別の電話相談が必要な場合の連絡先(http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/sodanshitsu/9200.htm)を調べることもできます。

-----
一億円持ってないから関係ないと言えば関係ないけど、寝耳に水! 誰も噂してなかったような気がするんだけれど。 これって一億円持って海外でリタイア生活するときに請求されるってこと?

今日の教訓 一億円持ってないから、まーいいんだけれど、びっくり。

過去のブログ
2014年のtax return(税金申請)

Saturday, July 11, 2015

BU橋落ちた 落ちた 落ちた?

ロンドン橋落ちた 落ちた 落ちた
じゃなくってBU bridgeの話。
BU bridgeはボストン市とケンブリッジ市の間を結ぶ橋のひとつで、BU(ボストン大学)の近くにあるのでそう言われている。その橋が小さく崩れて、破片が下のMass Pikeという名前の高速道路に落ちたらしい。場所はちょうど地下鉄の線路のあるところである。正確にいうとBU bridgeの隣の橋である。今までそこは橋だと気づかなかった私も私である。

Debris Falls From BU Bridge Onto Mass. Pike



今日ここを通ったのだが、なんとB line(ボストンの地下鉄というか路面電車)がゆっくりながら走っているではないか!
昨日で修繕終わったの? そっちのほうがびっくり。

今日の教訓 大丈夫かしら?

過去のブログ
橋、本当にやばし!