Tuesday, July 21, 2015

ここ最近の音

ここ最近の音。

火曜日朝はリサイクルのトラックがヘビメタルな音楽をかけながら登場。リサイクルとヘビメタルのギャップが激しい。

アメリカの車は盗難防止用に大きな音がなるようになっている。これ、効果あるのかないのか不明だが、夜中に結構「ブー、ブー、ブー」と大きな音を出している車がよくある。何がおかしくなったのか10分おきに「ブー、ブー、ブー」となったりするやつもある。あまりに長いこと夜を妨害すると、「もってけドロボー!」という気分になる。たまに「ブー、ブー、ブー」と言いながらTow car(レッカー車)に引かれていってる車も見たりする。

そしてたまにアパートの裏の駐車場に無断駐車をする車がいるのか、夜の10時とか0時とかにレッカー車登場。Over the rainbowをかけていた。この曲ね。

うちのアパートの管理会社が契約しているのかどうかは不明だが、夜の不思議な時間にきて稼いでいるのであろう。きっと駐車場のすべてのナンバープレート記録していて、怪しい車は皆もっていくに違いない。どこにもっていくのかは不明。

そして真夜中の火災報知器。アメリカのアパートとかはビルに火災報知器がついていて、それが自動的に消防所に連絡するようになっている。なぜだかは不明。結構誤報があって、一昨日も朝の4時ごろ近くのビルの火災報知器がなった。うるさいなーと思ったら消防自動車がきて、しばらくしたらアラームが止まった。ちなみに消防車はうちの近くではいつも一方通行を逆向きに来る。

そしてまた昨日の朝4時ごろに同じ火災報知器! また消防自動車がきて(静かにきた)、しばらくしたらアラームが止まった。あの自動的に連絡する火災報知器、役にたってるの? 朝4時に出動の消防員の身にもなってくれい。

それにしても、どうしてアメリカってうるさいのかしら? ここにある扇風機もうるさいし。窓につけるエアコンも話にならんほどうるさいし。日本からエアコンと扇風機もってくる?

今日の教訓 今夜(明日の朝?)も火災報知器なるのかしらね?

過去のブログ
アメリカの部屋について、もんくもんく
猫にクラシック その2
なんでアメリカが世界一の国かさっぱりわからん その16 アメリカの洗濯事情(+暖房事情)

No comments: