Saturday, December 26, 2015

NASAが宇宙飛行士募集中

ただいまNASAが宇宙飛行士募集中。



くわしい情報はこっち。
Be an Astronaut: NASA Seeks Explorers for Future Space Missions

Job Title: Astronaut Candidate

生物学系のPhD持ってるから条件クリア。
メガネでもいいらしい(!)
だがここが引っかかる!
WHO MAY APPLY: This announcement is open to all qualified U.S. citizens.

アメリカの国籍を持っていることが必要! 私はグリーンカードは持っているが(グリーンカードは永住権)、アメリカ国籍は持っていない。理由は日本は二重国籍を許さないからである。したがってアメリカ国籍を取るときは、日本国籍を捨てないといけない。宇宙飛行士応募してみたいのにー。

ちなみに私は船酔い、車酔いなどが激しいので、宇宙酔いはものすごいと思うが。
火星に行けるかもしれない。こんな感じね(笑)

映画The Martianの予告編である。映画は日本語名はオデッセイというらしい。なぜオデッセイという名前にしたのかは不明。
映画は面白かったので、ただいま本も読んでいるところである。


ところで、「最近あんまり宇宙人が襲ってくるハリウッド映画って出てこないよね? 宇宙人は流行遅れかしら?」という話を友人としていたら、Star Warsの前の「次の映画紹介」でこんなが出てきた。

インディペンデンス・デイがまた来るらしい。もっとでっかい宇宙船でやってくるらしいが、前と同じ弱点なんだろうか(笑)

今日の教訓 JAXAが宇宙飛行士の募集してたら、誰か教えてください。

過去のブログ
ふたりのYさん(JAXAが宇宙飛行士を募集していたことと、その条件)

Monday, December 21, 2015

クリスマスイブの天気

びっくり天気予報。

今日の教訓 クリスマスイブ、Tシャツ?

過去のブログ
冬じゃなくって春?

日本への送金(体験談まとめ)

アメリカから日本への送金体験談をまとめてみた。

日本への送金の仕組み

アメリカの銀行、証券会社

コルレス銀行

日本の銀行

注意点(情報は刻々と変わるので、参考程度にしてください)
・日本円に変えてから送るか、ドルでそのまま送るかで手数料が違ってくる。
・送り方によっては受け付けてもらえず戻ってくる場合がある。
・マイナンバーによって話がややこしくなる可能性あり。

送金体験談
Bank of Americaから三井住友への送金
アメリカから日本への送金体験談 2014年12月
Bank of Americaからドルのまま送金

Fidelityから三菱東京UFJへの送金
Fidelityから三菱東京UFJへの送金 2015年12月
Fidelityから三菱東京UFJへの送金 その2 2015年12月
Fidelityでドルから日本円に変えてから送金 
Fidelityからドルのまま送金
三菱東京UFJ 外国送金のお受け取り

Vanguardから三井住友への送金
Vanguardから三井住友への送金(挑戦?) 2015年12月
バンガードでもWire Transfer タダです 2014年12月

郵貯はドル送金は受けるが、海外からの円送金は受け取らない?
郵貯銀行 外国から日本への送金
アメリカから日本への口座間送金 2013年5月


Citiから静岡銀行への送金
Citiから静岡銀行への送金 2015年12月

小切手の場合
米国資金の日本への移動方法について 2014年7月

日米間の送金とマイナンバー
日米間の送金とマイナンバーの問題 2015年12月
日米間の送金とマイナンバーの問題 その2 2015年12月

新生銀行の情報2015年12月
新生銀行の情報2016年1月


今日の教訓 お金送るだけでも大変!

過去のブログ
日本への送金 2015年

Saturday, December 19, 2015

年末大掃除 2015年

今年も大掃除の季節がやってきた! 毎年私がすることはこんな感じである。

1. いらないものを売るか、寄付する。
Goodwillに持っていくか、図書館に本の寄付。今までも英語も日本語の本を結構図書館に持って行った。

2. 普段掃除しないところを掃除する。

3. キッチンにある食べ物を可能な限り食べる。
賞味期限が切れている(けど食べれる)お茶漬けのもととか、買ったけど食べてない食べ物とかを工夫して調理して食べる。節約にもなるし。いろんな掘り出し物もある(笑)

4. いろんなウェブサイトのいらないアカウントの閉鎖。 
私はScottradeのアカウントを閉鎖したと思っていたのだが、「アカウントがハイジャックされました!」のメールを受け取った。支店まで行って、文句を言うつもりである。電話で言ってもいいのだが、実際行くほうが話が早かったりする。
そういうことで、使わないアカウントは乗っ取られる前に閉鎖したほうがいいのである。あー、面倒な世の中になった。

ということで、年末は大変なのである! ついでに研究費申請書も今年は(も!)書いているので大変。

今日の教訓 あー、考えるだけでも忙し。

過去のブログ
グーグルアカウントがハイジャックされた!
グーグルアカウントハイジャック、その後
グーグルアカウントハイジャック、その後 2
グーグルアカウントハイジャック、その後 3 日本の銀行
大掃除の時期になった!

Friday, December 18, 2015

冬じゃなくって春?

今年はちっとも冬が来ないし全然クリスマスが近づいた気がしない。私だけかと思っていたら、こんなの発見。
花が咲いてるんだけれど。

この木も花が咲いている。店はクリスマスデコレーションになっているのに、木には花。

「変だ!」とAdministratorの人に言ったら、「ワシントンDCでは桜が咲いてるのよー!」という話をしてくれた。記事発見。

The calendar says December, but these flowers could not care lessWashington Post

なんでも、11頃からずっと咲いているらしい。
Climate Change(気候の変化)で冬が来なくなったら、こんな感じなのかしら? 

今日の教訓 今年はエルニーニョの影響で、変!

過去のブログ
冬が来ない!

Tuesday, December 15, 2015

日本への送金 2015年

Jinmeiさんの「日米間の送金とマイナンバー」の話を読んで、びっくりである。日本の口座にお金送れなくなったら育英会(今の名前忘れた)の借金返せなくなるけど、どうしよう? とりあえず今年中にお金を送っておかないと思ったので、昨日Fidelityの支店に行ってお金を送金してきた。Fidelityの支店の受付にいる兄ちゃんは今年もハンサムである(笑)いろいろsecurityの質問をされて、その後「ドルのまま送って大丈夫?」と訊かれた。確かに、不安ではある。

朝Fidelityに行って、仕事から帰ってきてUFJの口座開けたら、もう日本円で入金されていたのでびっくり。誰か知らないけど、仕事早いっすよ!

さて、去年Nobuさんの「アメリカから日本への送金体験談」を読んでドルのまま日本に送るほうが良さそうなので、今回はドルで送ってみた。全然知らなかったが、コルレス銀行なるものが存在するらしい。ウィキペディアのコルレス銀行を部分的に引用

「コルレス銀行 (Correspondent Bank) とは、外国に送金するにあたり、その通貨の中継地点となる銀行である。コルレスは略称である。多くは国際決済機関にオンライン接続している。

銀行間の内国為替取引(例: 銀行振込)において、銀行間の決済は両行が自国中央銀行に開設している当座預金口座間で資金を振り替えることによって行われる。一方、外国為替においては内国為替の場合の中央銀行に該当するような組織がないため、銀行は海外の銀行との間で口座(コルレス口座)を開設しあい、その口座を用いて資金を振り替えることによって決済を行う。ただ、すべての銀行がすべての外国からの送金の受け入れが可能なシステムに接続しているとは限らない。そのため、たとえば送金取引において、送金先銀行(被仕向行と呼ぶ)が自行のコルレス先でない場合は、中継となるコルレス銀行に送金指示を行った上で、最終目的地となる銀行と口座番号の備考を添えて送金することになる。ゆえにコルレス銀行は外国為替取引において、内国為替での中央銀行と同様の役割を果たしている。なお、コルレス銀行から被仕向行へは当該国内の内国為替の仕組みを用いて送金が行われる。

主要な銀行は、通貨ごとに各国にコルレス先を有している。米ドルの主なコルレス銀行は、シティバンク、JPモルガン・チェースなどが挙げられる。ユーロの主なコルレス銀行は、ドイツ銀行、ポンドは香港上海銀行である。日本は三菱東京UFJ銀行(旧東京銀行)がほぼ独占している。」

引用終了。
ということで、簡単にいうと送金する途中で通貨を変換する銀行があるということである。

2015年12月14日
送金元: Fidelity investmentsのChecking口座 国際送金手数料 $15
ドルのまま日本の口座に送金。
(Wikipediaによると、コルレス銀行は三菱東京UFJ銀行)
受け取り:三菱東京UFJ銀行 受け取り手数料 なし。
(受け取った日本円)/(送ったドル)=119.95
今日(15日)の為替相場はUFJ銀行からのメールによると、
仲値  121.16 
TTS  122.16 
TTB  120.16  
である。面倒だから仲値から引き算して、
121.16 - 119.95 = 1.21
ということで、ドルを円に変換するのに1ドルあたり1.21円の手数料がかかっている。

参考までに去年の送金。
2014年11月20日
送金元: Fidelity investmentsのChecking口座 
Fidelityで日本円に変換
コルレス銀行は謎。
1ドル114.56円で変換すると言われる。
受け取り:三菱東京UFJ銀行 受け取り手数料 なし。
Yahoo currency converterによると
1ドル 118.148円(これ、仲値だと思われる) 
118.148 - 114.56 = 3.59
ということで、ドルを円に変換するのに1ドルあたり3.59円の手数料がかかっている。

なんでそんなに違うん!!!

今日の教訓 謎のコルレス銀行、ぼったくりー!

過去のブログ
日本へ送金 2013年末
日本へ送金 2012年

追加情報
「日本への送金 2015年」について
「日本への送金 2015年」について

Saturday, December 12, 2015

Central SquareのDumpling house

知り合いの人がFacebookに載せていたレストランに行ってきた。

Dumpling house (Yelp)
セントラルスクエアとハーバードスクエアの間、Mass Ave沿いにある店である。

ワンタンスープ。なぜかワカメが入ってる。



小籠包! 小籠包! 小籠包!

結構美味しかった。今度はもっと友人誘って行こうっと。

今日の教訓 Facebookはレストラン情報を得るのにお役立ち?

過去のブログ
ボストンの食べログ
Coolidge Cornerの頑固一鉄ラーメン
Harvard Squareの山頭火

冬が来ない!

今年はエルニーニョの影響かなんだか、冬が来ない。今(朝9時)の外の気温は12℃である。ちなみに部屋の中22℃である。
いつもだったら10月下旬ぐらいに紅葉、11月中には葉っぱがみな落ちて12月は寒いのに、今年はまだ紅葉した葉っぱが付いた気がある。

この写真は12月3日に撮影、まだ紅葉中。この木は今日(12日)もまだ紅葉中。さっさと紅葉して散った木もあるけど、しつこい木もある(笑)

クリスマスが近いという気がしないぞー!クリスマスツリーも買ってきたけど、全然雰囲気が出ないぞー!グリューワイン(ドイツのホットワイン。レシピ(英語)はこっち)作ってみたけど、寒くないから飲む気がしないぞー。ついでにTrader Joe'sでGingerbread house kitも買ってきたけど、作る気がしないぞー。

さて、私の尊敬するWeather wisdomおじさんの記事
How much snow will Boston and southern New England get this winter?
によると、の今年の降雪量予想は33インチから48インチらしい。The idea is snowfall should be near or under average — and not above. と書いてあるから、平均かそれ以下らしい。
33インチ 83.82 cm
48インチ 121.92 cm

今日の教訓 今年は寒くない?

過去のブログ
バレンタインデーとグリューワインの関係

Friday, December 4, 2015

楽譜

Youtubeで見つけた楽譜

Mozart, Piano Concerto No. 20 in D minor, 1st movement
モーツアルト ピアノ協奏曲20番第一楽章 私のお気に入りの曲である。


見てて全然飽きないんですけど。実際のスコア見るよりも面白いし。

こっちはベートーヴェンの月光の第一楽章

流れ星が飛んでくる感じ。ベートーヴェン先生は偉大である。

今日の教訓 楽譜(スコア)読めなくてもわかるかも?(笑)

過去のブログ
ペテン作曲家と、ストラディヴァリウスとヴィヴァルディ

Tuesday, December 1, 2015

ボストンの食べログ

日本人はほんとうに食べるのが好きである。そのうち地球を食べつくしてしまうんではないかと心配になるぐらいである。
ボストンのレストランを網羅したウェブサイトには、Yelpがあるけれど、日本人にはイマイチあわないお店もあるので、友達に「食べログのボストンバージョン作ってー! 絶対いいビジネスになるって!」と頼もうかと思ったら、発見。

ボストンのすべてのお店 食べログ

23店しかない!
しかも観光客が行くようなお店ばっか!

今日の教訓 誰かもっと増やして情報アップロードして!

過去のブログ
乳糖不耐症(英語名Lactose intolerance)