Wednesday, August 28, 2013

ペットと人間が逆転?

昨日の話。

うちのMr.Catが私のVinus flytrap(日本語名ハエ取り草)を食べた。慌てて、ペット用草を買いに行く事に。ちなみにこのVinus flytrapよくショウジョウバエを捕まえて食べているのであった。

ボスに、「今からホールフーズ(高級食材スーパーマーケット)にPet Salad買いに行くねん」と言った。
ボス「は? 最近のペットはホールフーズの食べ物を食べるのか?」
私「そう、ホールフーズに草が5ドルで売ってるの。ついでにいうと、うちにいる猫はツナ入りキャットフード食べるのよ。Yellowfin Tuna(日本語名キハダマグロ)入りなの。世界中の人は、日本人がマグロ食べるって文句言ってるけど、実は猫が食べてるのよねー!!!!!」
私「ついでに言うと、ペットショップには、Bonito Flake(Bonitoの日本語訳はかつお)が売っていて、日本人の私としては、いつも気になるところなのよね。。。。」

ボスは、とてもこんがらがっていた。

どう考えても、鰹節だよねー。

今日の教訓 今のところボストンには日本食材屋さんがあるが、アメリカのど田舎で鰹節食べたくなったら、ペットショップに行くかな。

過去のブログ
Mr. Cat再び登場

2 comments:

F Fries said...

お〜、まさに「ネコに鰹節」ですね。ペットフードの棚は見たことがない(うちの犬は普通に肉と野菜と炭水化物を食べます)ので盲点でした。

Kay said...

買ってあげたらおいしそうに食べるのかは疑問です。贅沢にも「かつおぶしくれ!」って鳴かれても困るし。
それにしても、ペット用鰹節でも人間様食べれるぐらい美味しいのか、今度買って来てためそうかしら。。。。