Thursday, June 17, 2010

経済危機の後、何が回復して何が回復していないか。

私が忙しい間に、日本の首相が交代していた。この話は前にブログに書いた。
私が忙しい間にギリシアが何かしたらしい。
私が忙しい間に石油が流失したらしい。

よく考えたら数ヶ月忙しくってポートフォリオなんか見るヒマがなくってもいいぐらいのポートフォリオを組まなくてはいけないよね。
さて、経済危機があって1年か1年半ぐらい(?)たった今、回復している物と全然回復してないものをだいたい検討する。

1位 Money Market Fund(あるいは現金)
と言ったら、私のファイナンスの師匠であるNobuさんに「それは減りも増えもしないじゃないですか!」と突っ込まれた。なんのなんの。増えないけど減らないは、実はありがたいことかと。次なる危機に備えて、現金を蓄積せねばー。そしたら買い叩けるし。

2位 Junk Bond Fund
私はFidelity Capital & Income(FAGIX)を持っている。Economic Crisisのまっただなか、Stock Fundと一緒の勢いでがっくり下がったので、思わず「これじゃだめじゃん」と思って、さらにブログまで書いたが、その後あっという間に勢いを取り戻した。

3位 BRICs?
私は、親がインドに1年間転勤していたせいもあってインドに投資していた。Matthews India(MINDX)であるが、他のものよりも回復してきている。ギリシアが何かしなかったら、ぐんぐん成長するはずだったのに! ギリシアー!
頑張れインド。

その他は書く気も失せるような物ばっかりなので、やめておく。FFFFXとか、個別株とか。特に個別株買うのは研究が必要なので、今後は買わないことにする。
研究するなら本業の研究に精を出して、Income(給料)を増やすべきだわ。
これからは現金とBond Fund(Government & Junk)と新興国と、それぞれ1/3ずつにしようかしら(←こらこら、Diversityは!!!!)

今日の教訓 いろいろ勉強になるわ。

過去のブログ
経済危機になって、あれこれ思うこと FAGIXについての文句。
経済危機になって、あれこれ思うこと その2 FAGIXを見直した話。
ブログ復活!(日本の首相がまた交代したこと)

No comments: