Saturday, February 23, 2013

この歳になって知った真実

車でどこかに行かないといけないとき、友達に乗せてもらっているのだが、車の中の音楽が日本の童謡だったりする。

アイアイ (アイアイ)
アイアイ (アイアイ)
おさるさんだよ
アイアイ (アイアイ)
アイアイ (アイアイ)
みなみのしまの
アイアイ (アイアイ)
アイアイ (アイアイ)
しっぽのながい
アイアイ (アイアイ)
アイアイ (アイアイ)
おさるさんだよ

で、このアイアイは一体なんだろうと思っていたのだった。
つい最近になって発見。


The last chance to seeという本の最初のストーリーは、マダガスカルのLemur(キツネザル)のAye-aye(アイアイ)についてであった。

あら?

そーか、猿の名前か! そうやって歌詞を見ると、確かにそう歌っているのだが(笑)

今日の教訓 それにしても、どうしてそんなマダガスカルの猿の歌? 

1 comment:

Chikako Araki said...

偶然ですが私も最近知って驚いたばかりでした。
kayさんのように書物で知ったわけでありませんが。ブログ、いつも楽しみに読ませていただいています。