Friday, February 8, 2013

大吹雪が今日来る

今日はブリザードの予定。ブリザードにも定義があるらしいが、定義をききそこねた。2フィート(約60cm)の積雪予報は、なんとその後2フィート以上になってしまった。またもや、カナダのブリティッシュコロンビアのほうから動いて来た寒気が、南のフロリダから上がって来た湿った空気と、ちょうどニューイングランド地方でぶつかるというストーリーである。自然の強烈さに感心してしまう。私のイメージとしては、台風の雪バージョンである。朝の10時で窓の外ではもう雪が横向きに降っているが、今晩から朝にかけて風速60km/hになる予定らしい。時速60kmだったら、車の速度じゃん。

ということで大学はお休み。
ボストンの交通機関も午後3時30分をもって停止。
午前中ラボミーティングの予定だったけど、当然キャンセル。

こんなに雪が降ることが多いのになぜかボストンでは冬用タイヤをつけている車が少なく、雪が降るとずるっと滑る車が続々と出て来て交差点の真ん中で立ち往生し、大渋滞になる。そして除雪車が通れなくなったり、緊急の車が通れなくなったりと面倒なことになるので、ボストン市長は、道路に出てこないように(つまり家でおとなしくしていてください)と言った。

風も強くなるので、電線が切れたりするので、また注意なのであった。停電すると、暖房も使えなくなったりするので、大変なのよね。同僚は一戸建ての家に住んでいるのだが、あるとき暖房が壊れて、一気に家の中の温度が下がったらしい。暖炉があるけど、あれは飾りみたいな物らしい。ボストンは電線じゃないのだが、停電対策をしておこうかしら。とりあえずKindle Paperwhiteを充電+タダの本を補充。H.G.ウェルズの宇宙戦争とか、ジューヌ・ベルヌの海底2万マイルとか入れてみたり(笑) 

記録的な積雪量が予想されるので、今の話題はボストンTop10の積雪量のどこまで行くか。。。なのであった。最高は2003年2月17日から18日にかけての27.6インチ。
2日間で70cm!

と、そういうすごい日に限って、ヒーティングシステムが壊れたらしく、朝から今日は暖房とお湯が出てこないのであった。今のところ部屋の気温は18℃で、アパートの管理会社が一生懸命なおしているところである。がんばれー。一戸建てではないので、今のところうちのアパートの気温が急激に下がる。。。わけではないようである。今のところ。
そして朝からブラインド上げようとしたらブラインドが壊れて落っこちて来た。仕方が無いのでカーテンをクローゼットから引っ張り出してくっつけた。ついでにもう二つの窓にもくっつけてみた。ブラインドよりもカーテンのほうが保温効果があるもんね。今夜は-6℃まで下がる予定である。。。。

今日の教訓 最悪の場合は-7℃まで耐えれる寝袋登場だな。

過去のブログ
大雪予報!

No comments: