Sunday, September 28, 2014

電気代いきなり37%値上げ

昨日見つけた記事。

Massachusetts Electric Rates Shoot Up 37 Percent (Boston.com)

マサチューセッツ州の電気を管理している会社の一つNational Gridが電気代値上げを州に申請して認可されたそうな。その増加なんと37%。

いきなり37%!

これは平均の家庭で月$33ドルの値上げで、月$150ドルを超えることになるそうな。値上げは今年の冬かららしい。

いきなり今年の冬から!!

他の電気会社NStarとWestern Massachusetts Electric Coも値上げ申請中らしい。
うちの電気代は$30-40(請求書によると、年間平均150kwhぐらい?)とかだが、それでも腹がたつ! 真剣にソーラーパネルに投資しようかしら?この前どこかで発見した記事(書いたっけ?)にCommunity solarという、アパートでも古い家の人でもソーラーパネルに投資できる仕組みがあるのである。要するにどこか広いところにソーラーパネルを設置して電気を送ってもらう。

Clean Energy Collective

Cape Codで自転車で走っているときにソーラーパネルがずらっとならんでいる所をみたから、あんな感じなんじゃないかと思っている。だが$30の電気代でソーラーパネルを購入する意味はあるのかというのが疑問(笑)。いきなり電気代がものすごく上がったら考えることにする。

今日の教訓 それにしても、37%の値上げって一体なに?

過去のブログ
Uberとスマホ

No comments: