Sunday, May 21, 2006

Skype その1

ただいまSkypeについて考え中。

Skypeというのは、インターネット経由の電話サービスのこと。
くわしくは、
http://www.skype.com/intl/ja/helloagain.html
インターネットをつないだ人同士なら、ソフトをダウンロードするだけで、タダで通話できる。
チャットも出来る。この前ドイツ語と日本語でチャットした。
(彼女は私のドイツ語の先生であり、日本語の生徒である)
会議もできるらしい。

ということで、妹とは前に電話してタダでしゃべった。
もちろんインターネット経由なので、プロバイダー代は払っているが、電話代はタダだ。
こまったことに、親はコンピューター音痴なので、プログラムをインストールしてマイクとヘッドホンをつけて話すというのは難しい。

そのサービスがアメリカとカナダの普通の電話にも、今年中ならタダで通話できるということになった。
携帯にかけてもタダ!
自分の携帯で試してみたがタダ!

今考えてるのはSkypeInとSkypeOutについて。
SkypeInを契約して(年間30ドル)、SkypeIn番号を日本とドイツとアメリカボストンに持てばいいのか?
そしたら、日本からは格安(?)でかけることができるし、ドイツからも安く電話することが可能。
それとも、SkypeOutの契約か??

つまり、私は電話契約(二人で28ドル/月)を止めようかと思ってるのだ。
引越しする前は、うさんくさいビジネスの電話の受信と、友人の電話と、親への電話にしか使ってない。
しかも、引越しして電話番号変わったのに誰にも教えてない。(というか、自分も覚えてない)

誰か、うちの親のコンピューターにSkypeをダウンロードして使い方を教えてあげてくれーーーーーー。

今日の教訓 Skypeを検討する

No comments: