Saturday, October 13, 2007

それは 難題。

私の愛用している、証券口座のFidelity InvestmentsのmyPlan Retirement Quick Checkによると、

1.今の状況(給料)で、
2.今までどおり403bに入れて、
3.Roth-IRAに上限まで拠出して(今年は年間$4000)、
4.Aggressive Growthで運用して(運用方法で、上から二番目に激しく運用する方法、6段階ぐらいあり、1番目は株のみ。6番目は貯金のみ。今私は4番目ぐらい)

では、今までどおりの市場だったら大丈夫だけれど、市場が落ちたりすると、65歳でリタイアして90歳まで生きるまで資金が続かないそうです。今の生活のレベルで引退できないらしい。

Aggressive Growthは、上から二番目に激しく運用する方法、6段階ぐらいあり、1番目は株のみ。6番目は貯金のみ。今私は4番目ぐらい。 Aggressive Growthでは資金をアメリカ株70%、アメリカ国外株15%、債券15%ぐらいで運用する。


Fidelity Investmentsからの提案は、
5. 月さらに260ドル貯金してください。
とのことです。

だー!(抗議の声)

そんな資料を17ページもPDFにしてくれました。(1ページ目はFidelity Investmentsの人の御挨拶)。その他の提案もいっぱい。
インターネットですぐ出来るので、Fidelity Investmentsの口座を持っている人は試してください。いろいろ条件を変えて遊ぶことが出来ます。
もっと簡単なので、他の人でも出来るのは、myPlan Snapshot

目標は1 million (約1億円)らしい。
それって、普通に必要なのか。。。。。。

今日の教訓 一億円は、リタイアするのに普通に必要な単位らしい。

過去のブログ
引退するまでに$1 millionを作ることは可能か。

No comments: