Monday, June 21, 2010

ワールドカップ サッカー 2010

日本対オランダ戦があったので、土曜日の朝7時半に起きて、ESPN3でインターネット越しに見た。

なぜか日本語の解説である。

しかも、日本語の解説、ときどき相手国のオランダの選手をほめていたりする。
7年も海外にいる私にとっては、非常に不思議である。
相手国選手なんてほめていなくてもいいから、気合いをいれて日本の応援してちょうだい!

今日はオランダから来たインドネシア人に「日本はオランダに負けた」と言いながら憤慨していた。「いい動きしてたじゃん」と返事だったが、

負けてちゃ意味がないんだよ。

さて、なんだかこの前(って4年前)に見たよりも、動きがよくなってる気がするが、まだまだ日本人選手は遠慮がある。
うーむ。
今もあるかどうかは知らないが、日本では研究者は一旦海外に出ないと教授になれないっていう規則がある。
サッカー選手も「最低一年海外でしごかれないとワールドカップに出れない」っていう規則を作ったらどうかしら?
なんたって、日本を出たらずうずうしくないと、生きて行けないからね。

それにしてもヨーロッパは今回はかなりダメダメである。

そして今日フランス人同僚から聞いた話。
フランス人選手、ただいまストライキ中

はあ?

もう、フランス同僚は「俺たちってバカだよー。全世界が話題にしてるよ」とうめいていた。ほんと。理由は何か知らないけど、ストなんかやめて試合に全力投球したら? なんたって同僚をして「もう、奇跡でも起きない限り、残れない」っていうぐらいだし。

今日の教訓 ワールドカップでは、お国柄が出るらしい

No comments: