Saturday, August 21, 2010

結構便利なGoogle map bicycle

最近(じゃないかもしれないけれど)Google mapの"Get directions"(って、日本語でなんて言うんだろう?道順?)に「車」以外に「交通機関」「徒歩」「自転車」ができた。
この自転車が結構便利なのであった。ちゃんと自転車ルートを探してくれるのである。しかもボストンにも、一応Bike Path(自転車専用の道)があるので、それを使っていくことができる。ルートも大事だが、予想時間を示してくれるのがさらによい。「あ、結構行ける距離じゃん」と思えるのである。ボストン、電車とか交通機関を使うと結構大きい町のように思えるが、ジョギングすると結構小さいし、自転車を使うとさらに小さくなるのである。

今日は朝からHarvard(ハーバード)に英語のテストを受けにいった。最初バスで行こうかと思ったが、天気が良かったし、運動不足解消をかねて自転車で行くことにしたのであった。Charles River(チャールズリバー)沿いをハーバードまで自転車で26分。ついた頃にはゼーゼーいっていたのであったが。英語のテストを受けた後は、BrooklineのShiki(四季)でランチ。ハーバードから四季までは、自転車で23分。その後New England Aquariumの近くまで自転車で行く。そして家に帰って来た。

ためしにRunning routeを作れるウェブサイトがあるので、それで距離を測ってみた。今日の自転車距離 23.82km。こ、これでまだ、ハーフマラソンの距離??? フルマラソンって一体。。

Boston.comによると、SymphonyからBoston Medical Center(私の働いているところ)にもBike Pathが作られるらしい。Columbus AvenueにBike Pathが出来た時にはものすごくびっくりした。しかし、私が来たときよりも自転車で移動している人は明らかに多いし、ボストンもだんだん自転車で移動しやすい都市になっていくようである。

今日の教訓 明日は筋肉痛らしい。まだまだ修行が足りないようで。。。

追加情報 ボストン市のウェブサイトでボストン市のBike map(自転車用地図)発見!

過去のブログ
Arnold Arboretum(ハーバード大学の植物園(?)に自転車で行ったこと)

No comments: