Sunday, June 12, 2011

Inside Job

Inside Job (日本語名 インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実)という映画をNetflixで借りてみた。

ウォールストリートの欲深い人達がどうやって経済危機(日本語でいうところのリーマンショック)を引き起こしたかをくわしく(ものすごいスピードで英語で)説明するドキュメンタリー映画である。マット・デイモンがナレーションをしている。

まったくもってふざけとるー! 
人の金をなんだと思ってるねん! 

と言いたいところだった。いや、言ってるけど。

それにしても、Investment bankがSubprime mortgageから商品を作ってInvestorにまで金融商品を売ったというところまでは知っていた。しかしAIGがそれに保険をかけていて、それを逆手に取ってそれで一儲けした輩がいたとは、知らんかった。

業界を制御しようにも、政府で経済を管理する人達は皆その辺出身、ということで、まるで政府はマフィアに囲まれているような感じ。私が感じただけだけど。

ひょっとしたら、今日本で公開中? 興味のある人はどうぞ。

今日の教訓 奴らに騙されんように、なんとか自分のお金を守って投資しないと。

No comments: