Saturday, August 13, 2011

Zipcar

去年車の運転免許を取ってから1年たったので、Zipcarのアカウントを作った。Zipcarはボストンとかにあるカーシェアリングのシステム。いろいろ審査でごちゃごちゃ言ってくるかと思いきや、次の日にはあっさり審査終了、しばらくしたらカードが送られて来た。

じゃーん。

ボストンは(映画によると)ギャングとかで危険な町だけれど、更に危険になった。この私が運転するんだから! きっとハリーポッターが持っている地図みたいに、「スネイプ先生はここ!」とか「マルフォイはここ!」と言った風に「Kayはここで運転してる!」っていう地図が必要かと思われる。あるいはGPSで追跡するとか。

それ以前に私がGPS持ってないと、ボストンの町なんて走れないし、脱走もできないわ。Craigslistで買おうかしら。誰かいらないGPSあるー?

あとはFI planningのNobuさんの言う通り、Umbrella insuranceが必要かなと思う。

今日の教訓 車の運転練習しないと。IKEA(30km南)に行くのが当面の目標。

追加情報
Consider the Worst Case With Zipcar (New York Times)

2 comments:

Kaori said...

 アメリカの車の保険って日本のと違っていて、車を持っていないと車の保険に入れないんですよね。
 日本だと、運転者保険みたいに、誰のであれ、自分が車を運転した時に事故ったら使える保険ってのに入っていたのですが。なので車と家のUmbrellaには出来ない気が。障害保険、みたいなのなら入れるかも。
 私は,iphoneのGPSを使っています。いいですよ。

Kay said...

なんと! いろいろシステムが難しいですねえ。今Insurance for dummiesを取り寄せたので、読んでみます。