Saturday, January 20, 2018

またもアメリカ政府営業停止!

またもアメリカ政府営業停止である。

Government Shutdown Begins as Budget Talks Falter in Senate

アメリカではなんでもアリである。
アメリカ人じゃない学生に「今日政府閉鎖するかもよ」って言ったら「えー?」って信じていなかった。
閉鎖した今日、「ほんとだー!」というメールが来た(笑)
普通政府が営業停止するとは思わないわな。

この前やったのは2013年で16日間続いた。NIHも閉鎖して、NIHでポスドクしていた同僚は働くの禁止、メールも禁止だったらしい。今回も長く続けばどうなるのか不明。NIHが閉鎖が長引くとNIHの研究費申請書締め切りも伸びる。。。。かもしれない。2013年の時には伸びた。

iPS cellとかOrganoidの実験していたらどうするんだろう? ちょっと疑問。

今回営業停止でどうなるかのビデオはこっち。


What Will Happen if the Government Remains Shut Downに営業停止するリストが載っている。基本最低限の人数で動かす。

今日の教訓 アメリカではなんでもアリ。

過去のブログ
アメリカ政府営業停止
アメリカ政府営業再開と、グラント書き

No comments: