Sunday, May 27, 2007

にきびごと抹殺しました、、皮膚を。

いまだににきびが出来ている私である。
それなので、この前薬局に行って、にきび用化粧品を買ってきた。薬局なので、医薬品入り化粧品が売っていたりするわけである。
プロアクティブよりも効果があるとのこと。プロアクティブについては、こっち。
http://manabekawori.cocolog-nifty.com/blog/

私が買ったのは、石鹸、昼用クリーム、夜用クリームのセット。

使い始めて二日後。。。。朝起きたとき、鏡を見たら、

顔がなんか膨らんで真っ赤になってる!!!!
びっくり!!!
どう考えても、新しい化粧品でしかない。

あわてて病院に電話しても、「今日は病院は予約でいっぱいで医者がいないから明日でいいかしら?」とか言われるし。
友人は「薬飲んだほうがいいんじゃない」とか言うし。(典型的な日本の医者。すぐ薬を飲ませたがる)

フランス人の同僚(医者)は、「俺が治療法教えてやるよ。まず、その化粧品を止めること。何もしないこと」
次の日に医者に行って、言われたことは、「ワセリンジェルを塗ること」。
おかげで、数日間赤かったが、治った。しばらく皮膚がガサガサしていたが、それも治った。
片側だけ結構多めに塗っていたせいか、別のフランス人同僚には、「どうしたの?顔片面だけ日光浴したの?」とか言われた。

どうも成分の1つにアレルギーがあったらしい。決して怪しい化粧品会社の製品を使ったわけではない。

アメリカ人の同僚に、「薬局行って文句言ってお金返してもらったら?」と言われたが、そのクリームは同じようににきびがあるテクニカルアシスタントの女の 子に喜んでもらわれていった。

さすが、顔を膨張させて真っ赤にさせたぐらいの化粧品、にきびを見事に消した。
それ以後、にきびが出来たところだけににきび用ジェルを塗ることにしている。

やっぱり、世界的にどこでも売ってるブランドのThe Body Shopでいいよ。日本でも、ドイツでもアメリカでも売ってるThe Body Shopばんざい!
http://thebodyshop.com/bodyshop/index.jsp

今日の教訓 海外の化粧品を使うときは注意しましょう。ひどい目に遭います。

No comments: