Monday, April 14, 2008

VISAなんかきらいだー!!!!!!

ただいまJ1からH1-Bに申請手続き中である。
申請中はアメリカ国外に出れない
もう一度言う。

アメリカ国外に出れない

そう考えるだけで憂鬱な気分になるのだが、そういうときに限って、とーんでもない良い話が迷い込んでくる。
私のボスが、私が昔いたドイツ・ミュンヘン郊外の学会に招かれた。ので、ドイツで世話になったボスに連絡し、ミュンヘンの研究所でのセミナーを設定した。ドイツボスとアメリカボス初対面の予定であった。
しかし学会自体がキャンセルを、ボスはドイツに行くことをキャンセルし、ミュンヘンの研究所でのセミナーもキャンセル。
今日ドイツボスからメールを受け取った。

When are you coming to Munich? We have scheduled you seminar for the 19th May, 2008. Would this be possible for you? Please let us know your plans.

あーーーーーー。
この前「遊びに行ったら絶対セミナーさせて。でも今VISA申請中だから行けないからごめんなさい。」とメール送ったから、連絡してきたんだろう。
have scheduled (予定決めた)
ていうのが、またドイツボスらしい。そう思いつつ「ごめんなさい。今アメリカから出れないの。H1-B申請終わったらすぐさま飛んでいくし、セミナーさせて」と言って断った。

なぜこんないい話を断らないといかんのだ!

1.セミナーに招待された (CVに書ける)
2.航空券出してもらってドイツに遊びにいける!(←こっちのほうが重要)

という二つのメリットをもってして、どーしてアメリカから出れないのだ! 
なんでこんないい話を断らないといかんのだ!

と、むかつきながらELISA(実験の一種)やっていたら、サンプル入れる順番間違えた。 途中で気づいたから良かったが。
落ち着きましょう。

ちなみに$1000(約10万円)払えばH1-Bはすぐ出来ます。 世の中カネです。

今日の教訓 ドイツボス、お願いだから私が行くまで引退しないでね。

No comments: