Monday, January 4, 2010

USCISからクリスマスプレゼントだかお年玉

唐突だが、グリーンカードを取得した。去年の暮れにU.S. Citizenship and Immuigration Services(USCIS アメリカ移民局?)から手紙が届いて、「3週間以内にカードが届きますよ」ということだった。
今日グリーンカード到着!

祝! 新年そうそう、非常にめでたい。

グリーンカードの名前、正確にはPermanent Resident Cardという。 
色はグリーンではなく、黄色である。知らない人は知らないと思うので、一応説明をする。(間違っていたら訂正お願いします。)

・アメリカで永住してよい。
・「永住権を持った人のみ申請できるグラント」を申請することができる! 
・労働ビザが必要ない。労働ビザは「その職場で、その職に限って」発行されるので、転職できない。失業すればアメリカから追い出される羽目になる。
・よって、転職、副業、休業してもアメリカから追い出される羽目にはならない。Google Adsense(グーグルアドセンス)をしようが、どこかのBiotech companyのコンサルタントをしようが、面倒なことにはならない。
・労働ビザを更新するたびにアメリカ大使館に面接に行かなければいけなかったが、それもなし。東京に行ったり大阪に行ったり面倒だったので、良かった良かった。
・カードは10年間有効。期限が切れる前に書類を送ると新しいカードがまた送られてくる。
・市民権ではないので、大統領選挙で投票できない。陪審員にもなれない(はず)。
・1年以上アメリカ国外に出る場合は、書類を出さなければいけないらしい。
・PhDは一般人に比べて取りやすいと思う。 私よりもっと前から申請している人々からうらやましがられた。 
大統領の顔が入るときいていたが、オバマの顔は見当たらない。

お祝いですな。 そのうちこのブログにもGoogle Adsenseが入るので、よろしく。

ここまで書くと、「Kayさんは日本に帰ってくる気はないんだな」と思われるかもしれないが、とんでもない。 ポジションがあれば、私はアメリカでも、日本でも、世界中どこでも飛んで行く気まんまんである。 ポジションというのはそれぐらい得難い、大切な物なのである。

今日の教訓 なんにせよ、めでたしめでたし。

過去のブログ
Google AdSenseとVISAの関係。 (VISAの関係でGoogle AdSenseを断念したこと)

人気ブログランキングへ

No comments: