Sunday, January 30, 2011

なんで貧乏研究者なんてしてるんだろう?

と、 時たま思うことがある。

数日前にBoston.comで発見した記事。
'Middle skill' jobs that pay over $50,000
5万ドル以上の年収を稼げる、高度なスキルのいらない仕事(かなり勝手な意訳)

2位 Dental hygienists
2008 median salary: $75,800 (2008年の年収の中間値 $75800ドル。1ドル82円だから621万円。)

Dental hygienistsって、あの、teeth cleaning(歯石除去など、歯のクリーニング)のお姉ちゃん? 
あのお姉ちゃん600万円も稼いでいるのかー!つくづく私、仕事の選択間違ったと思うわ。

ちなみに、そのBoston.comの記事の下にOccupational Outloook Handbook (2010-2011 edition)
なるものがあったので、調べてみた。
Medical Scientists
に自分は所属していると思う。

さらに
The 25 highest-paid CEOs in Massachusetts
(マサチューセッツ州で高給取りCEO25人)
というリンクも発見してしまった。

1位. Marc N. Casper, Thermo Fisher Scientific Inc.
Total compensation: $34.3 million (28億円?計算まちがってないよね?)

なんと!
そんなに稼いでるのかThermo Fisher ScientificのCEO!
そんなんだったら試薬もっと安くしてー!

って、アメリカに住んでる研究者じゃないとわからないかも知れないが、私のイメージでは、「ナカライテスクWakoの社長の給料が28億円」なのである。

と考えると「研究者なんかするもんじゃない」と思うが、気を取り直して(???)The Chronicle of Higher Educationという所のAAUP Faculty Salary Surveyでマサチューセッツ州を調べる。昔誰かが教えてくれたのである。

がんばってProfessorになるぞー!

今日の教訓 貧乏と言えば貧乏だが、ま、いっか。

3 comments:

Anonymous said...

一覧見ました。教育者の報酬て安すぎませんか?
ハーバードで20万ドル行かない。
教授の報酬を上げるために、生徒のツーイッションを上げるのには、無理がある。
高額所得者は、教育機関への寄付を義務づける。
それによって税金セーブがダブルになるっていうのは
いかかでしょうか?
多分アメリカでは実現しないでしょうがね。

ご主人大学教授、
奥さん製薬会社勤務、
奥さんの方がお給料高いです。

Anonymous said...

この金額はアカデミックサラリー(基本9ヶ月)ベースなので研究費をとっている教授は+3ヶ月分(+33% or more)がほんとの年収ですよ。

Kay said...

いや、33%上がってもやっぱり安いですよ。だいたいtuitionは以上に高いのに、一体どこに使ってるんだ。。。。