Thursday, May 5, 2011

今日の算数 その1

LED電球は本当にお得? 電気代と賢い選び方(All About)から表を借用。

LED電球・蛍光灯・白熱球の寿命料金比較
さて問題です。1日6時間電灯をつけたとします。注意書きにあるとおり、1kwh 22円で計算するとします。

1.白熱球からLED電球に変更した場合、何年で元が取れるでしょうか。
2.白熱球から電球型蛍光灯に変更した場合、何年で元が取れるでしょうか。
3.電球型蛍光灯からLED電球に変更した場合、 何年で元が取れるでしょうか。

私の数学用脳みそはさびついていたらしく、計算式作るのに多少時間がかかった。

晴れて計算が出来た人は、LED電球の今後の値下がりや、電気代の上昇など、いろいろな要素も想像して、購入をご検討ください(笑)。
今回のKiplinger's personal finance(私の購読しているファイナンスの雑誌)では「何年で元を取れるか」で計算してあるので、ちょっと趣向を変えてみた次第。 だいたい、40000時間て1日6時間使用しても18年超だし、「18年後は自分は生きていないかもしれん」と思ったら買う気も失せるしね。

答えは次回(?)のブログで。1週間とか経っても答えを載せたブログがアップされない場合は、コメント欄なりで請求してください。

今日の教訓 いやはや、数学って大事だわ。

No comments: