Friday, April 20, 2012

確定拠出年金 日本版401k

親戚から確定拠出年金(日本版401k)の相談を受けた。「何がなんだかわからーん!」って感じ(笑) 
まずどんな選択肢があるか調べてもらった。

次に

債券
投資信託
アクティブ型投資信託
パッシブ(インデックス)型投資信託
とは何かを調べてもらった。

で、その時点でスカイプスタート! 
今やぼけっとしているとAIJのようなものに騙される時代なので、一応最低限の勉強をしっていてもらわないといけないことを説明。2000万円が気づいたら200万円になっていた、では引退できませんから(笑)

株がどういうものかを言ってもらった後、株主は経営に参加できること、そしてどういうものかを見るために、東京電力の株価を一緒に見る。

それから、どうやって稼いでいるかわからんもんには手を出さないということを説明。AIJがどうやって稼いでいるかわからなかったらお金を預けない。ホリエモンがどうやって稼いでいるかわからなかったら株を預けない。
世の中に旨い話なんてありませーん! お金を稼いでいるのは理由があります! お金は湧いて出てきませんから(笑)

債券も説明する。話題は、国債とかギリシア国債とかまでおよび、盛りだくさんである。

投資信託も説明。アクティブ型とインデックス型の違いも説明した。

円高の意味も説明。アメリカ国債を買うために、120円で1ドルに変えて、国債を買って、それが1ドル5セントになりました。ところがその時に円高になり、1ドルは100円になりました。なので、1ドル5セントのお金は105円になりました(がっくり)

インフレが何かも説明。チョコレートは今100円です。100円を銀行に預けると1年後には利率3%で103円になりました。ところがインフレ率は4%だったので、チョコレートは104円になっていました。なので、103円では買えません。
ダメじゃん。

預金だとインフレには勝てない。インフレ率に勝つように株に投資しましょうってのが通説。

で、ここで二人で「日本ってインフレ率いくつ?」という話になる。世界経済のネタ帳 日本のインフレ率の推移っていうのを見ると、1999年からずっとマイナスか、ちょっとプラスぐらいである。

今のところ、「全部の選択肢の手数料とリターンを調べて頂戴」と言ってスカイプ終了。

デフレだったらわざわざ株に投資しなくってもタンス預金で十分なんではないかと密かに思ったりする。。。。いや、もちろんそれでも利子のある銀行預金のほうがいいけど。

ついでに日経平均株価も今調べてみた。2008年から下がったまま低迷ですか。。。。こっち(アメリカ)はなんだかんだ言いながら持ち直してるのに。。。

それでも、いきなり株上昇!とかになるかもしれないから、世の中わからないけどね。でもソニーの業績落ちてるけどね。

今日の教訓 いやはや、日本も大変なことで。

過去のブログ
ターゲットファンドも、物によってはえらいことになるらしい

No comments: