Sunday, June 2, 2013

医療費が違いすぎる! (各国比較+各州比較)

昨日のNew York Timesの記事で気に入ったやつ。

The $2.7 Trillion Medical Bill
2.7兆ドルの医療費

関係あるような無いような話だが、この前New York Timesのアカデミックプライスを発見した。インターネット+携帯でのNew York Timesの閲覧は普通の人は$15なのだが、なんとAcademic priceでは半額である。

やりー!

さて話を元に戻して。
どこかのFoundationが国別の医療費を比較した。アメリカが高いのは噂で知っていたが、こんなにすごいとはー!
例えばLipitol(リピトール コレステロールを下げる薬)
ニュージーランド $6
アメリカ平均 $124
と、こんな感じなのであった。

秀逸なのはColonoscopy(大腸内視鏡)のお値段の州での違いを表した図。
メリーランド州ボルティモア $1,908
一番高いところニューヨーク $8,507
アメリカ州平均は$1,185と。

この違い! ニューヨークからボルティモアに行っただけでも全然違う。。。。 健康保険に入っていれば$8507の全額を払うわけではないのだが、それでもすごすぎ。

斜め読みしただけなので、そのうちちゃんと読み直さなければ。。。

今日の教訓 それにしても、どうしてそう違う?

過去のブログ
2012年の保険とflexible spending account

No comments: