Wednesday, April 16, 2014

猫に小判じゃなくって、一般人 vs コンピューター

Windows XPのサポートが終了するとのことで、うちの親は新しいコンピューターを買った。
次の日メールを送って、「新しいコンピューターどう?」って訊いたら、親「助けて下さい、パソコンが全く動きません」というメールがかえって来た。
早速電話をかける。

私「動かないってどういうこと? 電源入れた?」
親「入れたけど、何も動かないのよ! 画面は出てるんだけれど。何もソフトが動かないのよー」
私「ソフトのところに行ってクリックしてもダメ?」
親「ダメ、全然動かない」
私「じゃー、古いコンピューターのマウス持ってるなら持って来て。USBだよね?」
親「USBって何?」
私「とりあえず持って来て、つながりそうな穴につなげて」
親「つながった」
私「マウス動く?」
親「動く」
私「じゃー、マウスをソフトの所に持って行って、ダブルクリックして」
親「あー、ソフトが立ち上がった!」
私「要するにトラックパッドの使い方がわからないわけね。」
親「トラックパッドって何?」
私「キーボードの手前についてるやつ!」

その後インターネットがつながらないということで、インターネットのワイアレス接続と格闘。前に行った時にワイアレス接続用のパスワードを必死に探して結局どうなっているのかわかったので、それがどこにあるのか、教えた。
親「これ、ゼロかオーかわからないんだけれど」
私「携帯電話で撮影してこっちに送って」
親「撮影したけど、ボケて見えません」
私「あー、そう。もう寝る時間だからお休みー」
次の日
私「つながった?」
親「つながらない!」

結局数日格闘して、家族ぐるみで大騒ぎした後、大文字でパスワードを入力しないといけないところを小文字で入力していたことが判明した。すばらし。大文字で書いてあったら普通大文字で入れるもんじゃないかと思うが。。。。

ついでに、買う前の話
私「中に入ってるデータどうするの?」
親「別に何も入ってないからいい」
私「写真とかは?」
親「あなたから送ってもらった写真とかは、また送ってもらうからいい。」
私「自分でデジカメで撮った写真はどうするの?」
親「自分で撮った写真? そういえばそうねえー。。。。 どうすればいいの!!!!!」
私「あー。また帰った時にどうにかしてあげるから、それまで待っておいて」

今日の教訓 世のプログラマーの皆様、一般人ってこんな感じなので、ぜひぜひ猫でもわかるようなソフト作ってください。

過去のブログ
グーグルアカウントハイジャック、その後 3 日本の銀行

No comments: