Thursday, September 10, 2015

コンビニの地下室に実験室みたいなの発見! その2

昨日の続き。

謎の地下の実験室は、なんとfish oil(魚の油)のomega-3(オメガ-3)をつくるためだったらしい。

Chemicals found in store basement related to fish-oil production

さかなさかなさかなー、さかなーをたべーるとーーー

オメガ-3が頭にいいかどうかは忘れたけど。さかなさかなさかなー、さかなーをたべーるとーーー

店主は、店の地下に化学試薬を置いていたということで、罰金!

今日の教訓 めっちゃお騒がせですわ。

過去のブログ
コンビニの地下室に実験室みたいなの発見!

Tuesday, September 8, 2015

コンビニの地下室に実験室みたいなの発見!

今日ちょっと早く帰って来たら、家の近所の道路が閉鎖されていた。警察、消防自動車、救急車、バス、メディアと、てんこもりである。 ちなみにボストンでは火事とかなんかのときにバスが出動して、避難した人はバスの中で過ごすのである。今日ぐらいなら別にちょっと暑いぐらいだが、真冬なんか寒くてほっとくと凍死しそうだしね。

警察に「何が起こってるの?」と聞いたら、「危険物が発見された」そうである。 

「こんな(普通の住宅街のどうでもよさそうな)ところに危険物?」って警察に言ったら「そのとおりだ!」という返事。

ということで、Boston.comでこんな記事発見。

Police, terrorism task force investigating chemicals, ‘some type of lab’ in Boston business’s basement


はいー?
小さなコンビニみたいなお店の地下に「実験室みたいなもの」を発見? 警察とFBIのテロ部門が協力して調査中。

何がなんだか!

Boston Fire DepartmentのTweetのページでチェック。Tweetってこういうとき便利ね。大騒ぎは6時頃から始まり、10時頃に

Initial testing has turned up negative results but will continue. Residents will be allowed back.

ということで、何事もなかったらしい。やれやれ。

今日の教訓 それにしても、地下の実験室ってー?

過去のブログ
容疑者捕まった(ボストンマラソン爆破事件の話)

暑い時は窓を閉める データ

一昨日ウィーンから帰ってきた。携帯は全然使わなかったけれど、ためしにドイツから友人にテキストを送ってみたら、こっちで受け取ったようである(笑)

さて本題に入って。
一応研究者なので、なんでもかんでも、とまではいかないが、データにして可視化するのが好きである。昨日は暑かったし1日ほとんど家にいたので、「暑い時は窓を閉める」をデータにしてみた。黒い丸が外の気温、白い四角が中の気温である。朝9時に窓を閉めて、夜の10時に窓を開けた。

百聞は一見にしかず。英語ではSeeing is believingというそうである。結構きれいなデータになってびっくりである。最高気温差5-6度? 32度だと暑いけど、26度だったら大丈夫だし。

今日の教訓 朝おきたら、まず窓を閉める!

過去のブログ
「暑いときは窓を閉める」は本当に効く
インド的暑いときの過ごし方


参考文献
所変われば品変わる=ベイエリアでは暑い日は窓を閉め切るの法則