Monday, December 21, 2009

死ぬ前にお金が無くならないように使う方法

12月になってキャピタルゲインが入ってくる私である。 
みんな今年も頑張って働いてくれてありがとう! 来年ももっと頑張って働いてね。(注:ここで言う「みんな」は「お金」のことである)

さて本題に入って。
ウィキペディアによると、日本人女性の平均寿命は86.2歳らしい。引退後90歳まで優雅に暮らすのが私の目標である。

結構前に載っていた記事だが、Fidelity investmentsのウェブサイトに、A Key to a Lasting Retirement Portfolioというのが載っていた。
ようするに、「死ぬ前にお金が無くならないように使う方法」である。要約すると、

引退後は、全資産の4−5%しか1年間に使ってはいけない。そうでないと、死ぬ前にお金が無くなってしまう。

まあ年間10%使っちゃったら10年しか続かないって考えれば確かにその通りなのだが。
皆様、お気をつけあれー。
逆に4%しか使わなかったのに、無くなった!ということもありうる。 
インフレとか。国が崩壊したとか。お札がいきなりお金が紙くずになったとか。
なので「目安」みたいなものだと思う。

4−5%しか使わない覚悟ができた人は、
月の出費x12月/0.04
で引退に必要な資産が計算できる。。。。と思う。これインフレはぜーんぜん考えていないが、計算してみることおすすめ。私は計算してちょっとクラッときた。

今日の教訓 おいそれと引退できないわ。

過去のブログ
税金+引退について(リタイアメントツールを使ってリタイアできるか計算したこと)

No comments: