Sunday, December 27, 2009

目からウロコのサイエンス その2 パンダは旨味レセプターが欠損している

「目からウロコのサイエンス」というシリーズを作ることに決定した。 いつまで続くかは不明。そういうことで、今日の「目からウロコのサイエンス」

2009年12月17日のNature Podcastからの情報。Transcript(文章)はこっち。 

なんでも中国のグループがパンダの全遺伝子配列を解明したらしい。それによると、
1.パンダはもちろん熊の仲間である。
2.遺伝子を見る限り、肉を食べるための酵素は存在しているらしい。なので元は肉食動物。だがなぜ笹を食べるのかは不明。
3.旨味レセプター(T1R1)が変異しているらしい。

旨味レセプターが変異しているので笹を食べれるのか? 

Nature PodCastによると、パンダは繁殖が難しいらしい。なんでもメスは年に3日しか繁殖できる状態にならないらしい。
年に3日のみ! パンダって七夕の織り姫と彦星そっくり? それで七夕には笹を飾るのか?
そのたったの3日にちゃんと出会えるらしい。それはそれですごい。

今日の教訓 どうやって3日間の制限時間で出会えるんだ?

過去のブログ
目からウロコのサイエンス その1 夜型でもいいんじゃん!!!!!

人気ブログランキングへ

No comments: