Sunday, February 14, 2010

2009年のTax Return(税金申請)

去年までは知り合いの税理士さんに頼んでいたのだが、今年はTurbotaxを使ってみた。Fidelity Investmentsを通すとTurbotaxは25%OFFになる。不思議なことに、FidelityにAccountを持っている人だけでなく、持っていない人も25%OFFのようである。
Turbotax Premier
Federal(国)用 $37.45+tax$2.34 = $39.79
State(マサチューセッツ州)用 $27.70+tax$1.73=$29.43

さっそくTurbotaxで税金申請に挑戦。ウェブサイト上にアカウントを作り、そこに情報を入れて行く。データを入力している間はお金を払わなくてもよい。時々「何のこと?」という状況になって不安になった。最後のチェックのプリントアウトの直前に料金を払い、プリントアウトして去年の申請書のコピーと見比べて、なんとなく納得。

送っちゃえ!

ということで、両方ともe-fileで送ってしまった。
大丈夫かしらー?
大丈夫かしらー?

今日の教訓 2009年の税金申請終了。

2月19日(金) もう州の税金が返って来た!

過去のブログ
税金+引退について
(2008年Tax Returnについて)
餅は餅屋に (2007年Tax Returnについて。 知り合いの税理士さんに税金申請を頼んだところ、W-2 form(日本語で言うところの源泉徴収票?)の間違いを見つけてくれたこと)

No comments: