Saturday, July 17, 2010

リベンジ成功!

あれから、はや半年。。。(遠い目)

今日朝から運転免許の実技試験に行ってきた。
友達+ファイナンスの師匠Nobuさん
・友達にはSouth Endのおしゃれな昼ご飯(ブランチ)。
・ファイナンスの師匠NobuさんにはビールあるいはJaponaiseのケーキ。
を練習代として払って(というか、自分も楽しんで)パラレルパーキング(縦列駐車)+運転の練習を重ねた。

しかも、昨日はちゃんと1.5時間の練習を予約して、きちんと当日の車(Toyota Camry)に乗って、練習もした。友人達の車よりもハンドルも軽いし、アクセルも軽いのであった。その時いろいろワーワー言われたので、かえってビビった。その後友達にまたお願いして練習した。

ということで、Brookline Driving Schoolのロードテスト、また挑戦!
しかも、審査官は私を半年前に落とした人! よみがえる悪夢!

でも通ったー!
やったー! 

1.これでIDとしてパスポートを持って行かなくっても飲める。スキーに行ってバーでビールを飲むなんてことに突然なっても大丈夫!
2.アメリカ国内旅行ぐらいなら、飛行機の時に運転免許証見せれば乗れる。
3.車がないと移動できないような所に行っても、車運転できる!
4.アラスカ行っても、他のNational Park(国立公園)に行っても、車で自由に移動できるーーーーー!!!!!!
5.今日もパーティで「君いくつ?」と聞かれた。ちゃんとパスポート持っていっていたけれど、「アジア人」+「Teeth Braces(歯科矯正)をしている」だと、21歳以下に見えるようである。

まあ、本物が送られてくるまでの手続きがあるので、まだまだなんとも言えないけれどね。。。。。 アメリカは気を抜けない国なのである。
本物送られて来たら、祝杯だな。

次のプロジェクトは、一体何にしよう。

今日の教訓 運転免許試験パスした!

過去のブログ
やられた! (運転免許の路上テスト)
アメリカ人って実はアルコールが怖いんじゃないかと、思うこと
(スキー場にパスポートを持っていかなかったので、美味しいバーガーが食べれなかったこと)

2 comments:

R said...

Congrats!

Kay said...

Rさん、どうもどうもありがとう。これでアメリカ中どこでも車でいけますよー。