Thursday, October 11, 2012

カロリー制限で長生きできる?

ひさびさに「うちの親」登場、というよりは今回は親がネタ。

結構前にうちの親が「最近カロリー制限しているのよ。なんでもカロリーを何%か(忘れた)制限すると、健康で長生きできるらしいのよ」と言っていた。

日本に住んでる日本人女性で、長崎で魚食べてる人がカロリー制限して長生き? 一体どんだけ生きるつもりやねん! ただでさえ日本人女性は長寿やのに、ガリバー旅行記に出てくる「死なない人間」みたいでこわいやんけー! 

ちなみに読んだ事無い人にネタばれすると、ガリバーがある町だったか島だったかに行ったら、そこには死なない人間がいるということだった。ガリバーが「素晴らしいじゃん」と言ったら、住人、「いやいや、そんなことは無いですよ」との返事。

彼らは死なない。
しかし、年を取らないわけではない!
しかも、定年(?)になったら財産を子孫に譲らないといけない!
しかも、ボケる!
しかも、性格のいやーな所が全部でてくる。しかも年を取るごとにすごみが増してくる。
しかも、100年ごとぐらいに言語がビミョーに変わるので、世代が変わると言葉が通じない!

うーむ。ジョナサン・スウィフト、人をよーくみとる。その頃にそんな風に年を取る人がいたかどうかは知らないが、今後の日本とかそういう風になりそうである。ガリバー旅行記を読んで以来、私の「長寿」のイメージはこんな感じであった。うちの親が120歳とか150歳とかになって、こうなったらどうするー。ちなみにガリバー旅行記にはラピュタの話もあって、やっぱり城が空中に浮かんでいるのであった。

さて、話を元に戻して。
そのカロリー制限は長寿になってお肌もつやつやになるらしいとのことだったが、この前Natureに記事があった。
Ageing: Mixed results for dieting monkeys (Nature)
記事によると、カロリー制限お猿さんとカロリー普通お猿さんで比較実験をして27年(!)たったが、今のところ差はなし。差があるという結果もあるが、差が無いという結果もあり。記事にはやせたお猿と普通サイズのお猿さんの写真がある

じゃ、うちの親はなんのためにカロリー制限?

それにしても、「腹が減っては戦はできん」の言葉通り、私の場合「腹が減っては仕事ができん」なのだが、カロリー制限してみた人の状況はいかに? 私だったら「水を求めてうろうろするアフリカ象」みたいな感じになりそうだわ。

今日の教訓 私は普通に食べるけどね。

No comments: