Sunday, January 6, 2013

インデックス ファンドを検討中

FI planningの皆様、あけましておめでとうございます。わかったようなわからないようなFiscal cliffも一件落着したようだし(?)、今年もよろしくお願いします。

さて、この前からFI planningではインデックスファンドが話題になって、通りすがりさんが親切にもFidelityにもインデックスファンドがあることを教えてくれた。Fidelity, active系fund(ファンドマネージャーが投資する)ばっかりだと思っていたのだが、いつの間に! しかもついこの前2013年からFidelityはインデックスファンドの投資最低金額を下げたのである。「$10000から」だったのが、お手頃に$2500からである。くわしくは通りすがりさんの記事、
US Total Sotck Fund/ETF
をどうぞ。

インデックスファンドとは何ぞやというかたは、Nobuさんの記事、
Index Fundの仕組み
をどうぞ。ちなみに私はactive系ばっかり投資していたので、index fundが謎である(笑)。Nobuさんの記事によると、「Index Fundは指標となるIndexと同じ値動きになるように投資するFund」である。必ずしもIndexと同じ株を持っているわけではない。それをどうやって同じ値動きにするかはコンピューターが計算するらしい。そしてそのコンピューターがどうやって計算しているかは

なぞ!

コンピューターが計算しているとはいえ、そのコンピューターに「こう計算しろ」って言ったのは人間のはずだから、どっかに計算式があるに違いない。調べてもいいけど、頭がこんがらがりそうである。だが、基本「わからんことには投資しない」という主義だから、矛盾しているのだが。。。。どうしたものか。Active fundだったら、「Fund managerの決断を全面的に信頼する」というのがあるのだが。。。

矛盾をほっといて、投資するにはお手頃の最低価格$2500の
Spartan Total Market Index Fund - Investor Class (FSTMX)
を調べてみた。Total market index fundと言っておきながら、Asset classはLarge Blendである。。。。どういうこっちゃ。Prospectus(目論見書)をダウンロードして読んでみたら、Fund managerはいるらしい。。。。。そうか、インデックスファンドでも一応Fund managerはいるのか。そのFund managerの仕事とは一体?
Google financeのFSTMXのウェブサイトによると、現時点でのTop 10は
Apple Inc (AAPL)                3.43%
Exxon Mobil Corporation (XOM)           2.54%
General Electric Co (GE)           1.39%
Chevron Corp (CVX)                1.30%
International Business Machines Corp (IBM) 1.28%
Microsoft Corporation (MSFT)           1.25%
AT&T Inc (T)                     1.23%
Procter & Gamble Co (PG)           1.20%
Johnson & Johnson (JNJ)                1.20%
Pfizer Inc (PFE)                1.17%
である。もっとくわしく見たいひとはFSTMXのウェブサイトで毎月何を持っているかの表があるので、それをダウンロードしてください。

ということで、雰囲気的には私が持っている
Fidelity Blue Chip Growth Fund (FBGRX)
とあまり変わらないのであった。(ちなみにFBGRXはAsset classはLarge Growthである。。。)
Expense Ratio(手数料)はFBGRXが0.9%, FSTMXが0.1%である。。。。

今持っている403bのfundをFSTMXに変換しようとして、403bを開けてみたら、なんと
Spartan Total Market Index Fund - Fidelity Advantage Class (FSTVX)
しかなかった。最低投資金額$10,000である! あらーーー!

それとTarget fundからIndex fundにしたら、ほっとくことが出来ないから、index fundを使ったFreedom fundはFidelityにはないのかと思って調べてみたけど、なかった。ちっ。

今日の教訓 続検討!

過去のブログ
401kの選択肢がイマイチ

No comments: