Sunday, May 18, 2008

Apple store

木曜日にBoylston St.のApple Storeがオープンしました。(またローカルネタですみません)
「オープンしたばっかりのApple Storeに明日行くの。」と知り合いに言ったら、「何それ、リンゴ売ってる店?」と言われました。。。。。。。
もう、笑いが止まらなくって大変でした。

そうです。ギークなリンゴを売ってる店です。(開き直り)

そういうことで、早速日曜日の今日行ってきました。
入ってすぐ、MacBook Airに駆け寄ります。 キーボードを叩いてみて、画面を見て、画面の後ろを見て、それから持ち上げてみました。

う、軽い。

その後「私の予算だったら一番安いMacBookだろうなー」と思いつつ、MacBookのところに行きました。それでもDual Coreだったりします。キーボードを叩いてみて、画面を見て、画面の後ろを見て、それから持ち上げてみました。

う、重い。

いや、重いわけではないんだけれど、MacBook Airが軽すぎるので重いのです。「私の予算」はこんなところに出てくるのでした。(それでも学生の時に30万円のPowerBook G3を買った私)

さて、海遊館の水槽と同じ素材のような気がする階段を登って3階に行くと、Genius Barなるものがありました。その場でGenius(天才)がいろいろしてくれるとは、なんて親切なんでしょう!

そして、知りませんでしたが、Workshop(ワークショップ)まであるんですねえ。なんとCamp(キャンプ)まである!

なんていうか、布教活動みたいな感じです。
Apple Store = 教会
Genius = ?
Steven Jobs = ?

iPhoneは今品薄だそうで、ありませんでした。
新しいバージョンが出るのではないかという噂が飛び交ってます(インターネット上で)

そんな、どうでもいいことを思いながら、私のApple Store見学は終わりました。

今日の教訓 Toshiba壊れたらMacBook買いまっす!

過去のブログ
MacBook Air

No comments: