Sunday, July 13, 2008

会社を作るということ

知り合いの島岡さん(二度会って、数回メールしたぐらいなので、果たして知り合いと言えるのか?)が、なんと会社を興したようです。 くわしくはこっちハーバード大学医学部留学・独立日記「アカデミア研究者の起業」

すごい!!!!
すごいすごいすごい!!!!

アメリカに来たら、やっぱそういうことをやるチャンスっていうのもあるのよねー。 

実は日本人で、研究者で会社を興した人に会ったのは2回目です。
1人目はシリコンバレーに住んでいました。 すでに成功しており、優雅でした。

普通の研究者では
1.大学に残って研究を続ける。
2.会社に入って働く。
という選択肢しか思いつかないのだけれど(日本ではほとんどの人の親がサラリーマンだから?)、アメリカでは「あの人会社作っちゃったよ」という話とかが入ってくるので、「そんな選択肢もあるんだ!」と思いますねー。

島岡さん、頑張ってください!

今日の教訓 アメリカにいるなら、会社を作るのも、あり??

過去のブログ
サンフランシスコ周辺に行ってきました。 (スタンフォード留学中にボスと一緒に起業した人の話)
ベンチャー企業 めでたしめでたし????? (私が「○○○の神様」とあがめる人が作ったベンチャー企業の話)

No comments: