Thursday, January 8, 2009

鎖国なSNS

友達が日本に帰ってしまうので、さみしくなってしまうので、mixiに加入しようと思った。そしたらいつまでも一応つながっていられるから。だが、mixiそう簡単に登録できなかったのであった。。。。。。

登録に関する質問
Q.海外から登録できますか?
登録には、[携帯メールアドレス]欄の入力と携帯電話からの認証操作が必要となりますので、現在 mixi で対応している携帯電話をお持ちではない場合には登録できません。
対応機種については、mixiモバイルの対応機種は? をご参照ください。

海外に行ってしまった日本人は、もう関係ないということですかな。。。。。これは鎖国ですかな?
知り合いとか誰かに頼んで携帯メールアドレスを貸してもらうこともできる。 しかしそこまでして閉鎖的なmixiに入る意味があるんだろうか。なんか面倒。

「やめやめやめー!」ということで、その代わりにあたり中の人々(日本人も外人も)にLinkedInの招待状を送ったのであった。最近私からLinkedInの招待状を受け取った人、そういう理由があったのです。

ちなみに、LinkedInというのはこんなやつ。今のところ英語。 
Web 2.0はコンシューマからビジネスのプロへ向かう (Nikkei ITpro)
LinkedIn (履歴書公開をベースとした人脈SNS)

日本では転職とかあんまりなさそうだから、関係ないかも。

今のところ、googleで自分の名前とキーワードで検索すると、LinkedInが3番目に出てくるので、Facebookが出てくるよりかは全然ましかもと思う。

今日の教訓 mixi断念。

過去のブログ
Facebook撤退 自分の名前をgoogleで検索したらFacebookのページがトップに出てきて悲しかった話。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

No comments: