Tuesday, January 1, 2019

2019年新年のご挨拶 人生は長い

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

うちの大学は24日(の午後?)から1月1日まで休みである。
研究費申請書書かないといけないんだが、休みなのでちょっと怠け気味でだらだらしていた。ラボにも行ったりしたが、基本ダラダラ。そしたらダラダラに飽きた。

明日から仕事行くぞ!

引退したら3日で飽きそうである。ちょっと真剣に将来を考えないと。

2018年の反省はここに書かないことにして、達成したことだけ書く。
・論文が受理された。すばらし。
・Strava(どれだけ走っているかを記録するソフト)によると、どうも2018年は540km走ったらしい。ものすごい距離に聞こえるが、週10kmである(笑)

次に2019年の目標
この前日本に帰っていたのだが、その時♪本を売るならブックオフー♪で購入してきた本はこれ。LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
大絶賛32万部の本にアマゾンで271しかレビューがついてない日本は不思議な国である。購入した理由はこの本を紹介した記事を3つぐらい見たから。

100歳まで生きるとした時の人生設計は親の世代とか、今まで信じていたのとかと全然違った(汗) 私は100歳まで余裕で生きそうである。老後に爪に火を灯すような生活をするのは考えるだけで嫌なので、最近再開したMint(家計簿ソフト)を使ってリタイアメントに必要なお金の計算をした。

75歳で引退。
100歳まで生きる。
などなどのパラメーターを入れていって、出て来た値。

目標値$1,826,803
1ドル100円として、1.8億円。


はいー????
いままで引退まで1億円目標と思っていたけど、1.8億円はちょっと多くない?しかも、豪華な生活織り込んでないんだけど。
その値などなどを加えた後で、予算を適当に設定し直し。

さて、100歳まで生きる人生はたぶん焦らないでもいいかもしれない。本を読んでもなんか人生が引き伸ばされてる感じがせんでもない。Explorer(自分のやりたいことを探す)時期とかあるし。「大学卒業後何したらいいかわからない」という学生がたまにいる。この本を読んだあとで思った。全然結構じゃないか。大いにいろいろ探してくれ。

引退75歳の人生設計だと当然ながら、自分の能力とか技能とかが後半になって色褪せてくる。。。。らしい。ということで、新しく何か学び直さないといけない。しかも今やってることと全然別のことを。

また勉強!

勉強は大学と大学院の時で終わったと思っていたのにー。「人生は長いので学び直さないといけないらしい。どうしましょ?何しましょ?」などを織り込んだ上で、新年のゴール設定しなおし。

今日の教訓 今年も頑張りましょう!

過去のブログ
2018年新年の挨拶 + ヒーター壊れた?
2017年新年の挨拶 いろんなアカウントの掃除
となりの億万長者

No comments: