Friday, December 28, 2007

クリスマスと誕生日はニューヨークで

という贅沢なことをしてきました。っていうと、本当に贅沢に聞こえるけど、そうでもない。

12月25日 ボストンからニューヨークへ、バスに乗っていく。4時間で到着。15ドル。ピーターパンとグレイハウンド普通にチケットを買うと高いが、インターネットで買うと、片道15ドルになる。
まったくもって、チャイナバスの危機である。同じ15ドルだったら、横転したり故障して2時間ぐらい途中で待たされたりするチャイナバスを選ぶ人はすくないだろう。グレイハウンドとピーターパンの欠点は、あらかじめ並ばなければいけないところだが。。。。

Kinokuniyaが移動するとのことで、半額セールをしていたので、澤上篤人の「図解 長期投資学」を購入。

晩御飯は焼き鳥のTorysに行く、ロングアイランドに引っ越した友達、奥さんともうすぐ2歳の子供と会う。焼酎を飲む。しかもみんな強い。ここは個室もあるし、子供も結構いるので、子供連れでも全然安心。

大学の同級生のうちに泊めてもらう。ホテルみたいにきれいな部屋なのだ。


12月26日 
ニューヨークのWhitney Museum of American Art(ホイットニー美術館)に行く。

Payardで昼ご飯を食べケーキも食べる。友達が「この人誕生日なんだよ」とウェイターに伝えたがっていたが、そんなことをするとみんなに歌を歌われるので、やめておいた。
食べたご飯
Warm Thin Tart with Homemade Duck Confit, Parsnip Purée, Lardons, Onions and Honshimeji
Watercress Salad with Green Apple Mustard Dressing $13.00



ケーキはクレムブリュレの中に洋ナシとくるみとメープルシロップが入っており、量の多さと濃厚さで撃沈。
それにしても、どうしてアメリカ人はいろいろなものを混ぜたがるんだろう。

夜はメトロポリタンオペラの前のイタリアン
Cafe Fiorello
で軽く食べ、ワインを飲む。きのこのAntiPasto Grilled Portpello Mushroomsと、シーフードのパスタLinguine Pescatore絶品! 
また行こうっと。
AntiPastoがつみあがっている店である。テーブル席とバー席があって、バー席のほうが早い。
いけてるイタリア人のウェイターが、ものすごく忙しいのにいらいらもせず、ニコニコと相手してくれた。しかも他のウェイターにサクっとイタリア語で指示したりする。

メトロポリタンオペラで、プロコフィエフのオペラ「戦争と平和」を観る。今回のNY旅行の目玉です。原作はトルストイと思う。
なんと15ドル。
Family Circleなんていう名前だから、子供連ればかりと思いきや、普通の人もいっぱい。
そして、舞台見れないかと思いきや、ちゃんと観れる。
しかし、人間が小粒すぎて、誰が歌っているのか不明。字幕から推察。
15ドルのFamily Circleでは、ぜひぜひオペラグラスをもって行きましょう。 

えー、ちゃんとオペラの感想をいいますと、
1.メトロポリタンオペラって、派手。(馬鹿にしている)
人がいっぱい。本物の馬が出てきた。人がいっぱいいるのは、上から見ても圧巻。
その辺の話がこっちのNY Timesの記事に書いてある。(英語)

2.ピエールとナターシャの声がすごく響く。(非常によい)

3.ロシアがフランス軍追い出したという、盛り上がりのところで金管楽器がぷあーぷあーと変な音をだすので、笑ってしまった。(なんとかならんかと思っている)

4.ロシア人の国民性に圧倒された。(おそるべしロシア人)
フランス人がモスクワに来たとき、ロシア人はモスクワを明け渡したのだが(8月)、その後モスクワを自分達で燃やし(食料の貯蔵を断つため)、11月ごろに冬将軍が来てフランス人撤退。
自分達で燃やすか? すげー。日本人が東京か京都燃やすみたいなもんだ。
日本人は別のことするだろうけど。

5.友達と二人で、プロコフィエフは最近の人だと言うことに気づき、きっとドイツが攻めてきた時と関係あるのだろうと意見が一致。ドイツのロシアの冬将軍にやられた。元寇がカミカゼにやられたみたいな感じだろう。

6.全般的に感動。

しかしこの値段だったら、またいけるぞ。(回数こなしたい人)
2月のRichard WagnerのDie Walküreか? Family Circleでも42ドルしているぞ。
まずNetFlixで予習かしら。

充実の誕生日であった。

12月27日 雨が降っていたので、友達のうちでまったりとし、その後ざるそばを食べ(そば屋の名前忘れた)、BookOFFに行き、そしてボストンへバスに乗って帰る。

勝手にランキング
Payardご飯 ★★★★☆
Payardケーキ ★★★☆☆
Cafe Fiorello ★★★★★ Wonderful!
名前忘れたそば屋 ★★★★☆

今日の教訓 誕生日は楽しく祝いましょう。

余談だが、Facebookのおかげで二人の友達に「お誕生日おめでとう!」と言ってもらえた。

過去のブログ
クリスマスの過ごし方
博士課程に行く女性 
Facebook
最高の贅沢をお安く (オペラについて)

No comments: