Saturday, December 22, 2007

ちょっと買出しに行ってきました。

前々から思うことだが、知らないと損をすることは多い。
ましてやインターネットでなんでも調べれるこの時代、知らないと、本当にえらいことになる。
知っていても行動しなければ一緒だけれど。

ボストンに2年半住んでいて知らなかった情報です。

昨日知り合いの女性から「魚屋さんでオープンハウスをやるんだけれど、一緒に行かない?」と言われて朝から行ってきました。
Intershell
27-29 Harvor Loop
Gloucester MA 01930
978-281-2523
ZipCarに乗せてもらって1時間。
港です。 なんでもPerfect Storm(日本語名パーフェクトストーム)とかいう映画の舞台だったとか。。。

行ったら、最初に試食があって、クラムチャウダーといろんなオードブルをご馳走になった。
店長ともあいさつ。

購入したもの。
・生ウニ 2パック
 
ちょっと食べてしまった写真

・甘エビ 2パウンド(約1キロ)


・あん肝 1パウンド(約500グラム)というか、1つ。
これはグロテスクなので、写真を載せない。

・牡蠣 6つ もちろん貝殻に入っているやつ。ボストンの南で取れたとかなんとか。。。。

そのうち3つの牡蠣


これだけ大量に買って、たったの$27.50(約3000円)!!!!!

他にあったもの。
・白子
・たらこ
・いくら
青柳(ばかがい) クラムチャウダーが作られる貝らしい。刺身にするとおいしいそうな。
・アンコウ まるごと一匹
・蛸 まるごと一匹
・まぐろ
・すずき
・ほたて
・他も他も、もりだくさん

なお、ここで取れたものは日本に輸送されるらしい。

この店、平日と日曜日の朝もやっているそうな。 連れて行ってくれた人によると、冬の風の無い日に船を出し、甘エビ漁をするそうな。ので、金曜日早く研究終えて、ZipCarを繰り出し買いに行くそうだ。

帰って来てさっそくウニ丼を食べて、甘エビを皮をむきながら食べて(冷凍したのもあり)、あん肝は半分冷凍して、牡蠣を3つ食べてしまった。

Gloucesterはコミューターレール(すごくのろい電車)で行ける街なので、今度行くときは誰かに無理やり乗せてもらうか、コミューターレールで行くことにする。

ボストン産 Fatty Tuna(トロ)に会える日も近いかもしれない。

今日の教訓 ボストンあなどれず。

過去のブログ
ボストン沖で釣れたマグロはそんなところへ行きます。
これがアメリカ式6 知らないとつけこまれる。

No comments: